リアム・ギャラガー「歌う日には牛乳を飲まない」

ツイート
Photo: Greg Williams

リアム・ギャラガーは、以前は声を守るために何か特別なことをする習慣はなかったが、年を取り、いくつか対策を講じるようになったという。

◆リアム・ギャラガー画像

先週金曜日(2月4日)、英国のラジオ局Radio Xの番組『The Chris Moyles Show』にゲスト出演した彼は、こう話した。「あんまりロックンロールな話じゃないのはわかってるが、年を取ると……、俺は今年50だ。歌うとなったら、その日はタバコはなしで、乳製品も飲まない。ジャスミン・ティーだけ飲んでる。喉にいいからな。そしてもちろん、終わったら、いつもの自分に戻る」

また、若いとき、ベテラン・ミュージシャンからのアドバイスに耳を傾けることはなかったというリアムは、若いミュージシャンへのアドバイスを求められると、「20歳の若いロックスターたちよ、俺の言うことは無視しな」との言葉を送った。



リアムは先週、5月に発表する3枚目のソロ・アルバム『C’mon You Know』からのファースト・シングル「Everything’s Electric」をリリースした。火曜日(2月8日)にロンドンで開催される<ブリット・アワーズ2022>で同曲を初ライヴ・パフォーマンスする。

<ブリット・アワーズ2022>は、日本時間9日午前5時からYouTube(youtube.com/brits)で世界配信される予定。

Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報