コールドプレイ×セレーナ・ゴメス、「Let Somebody Go」MV公開

ツイート


コールドプレイとセレーナ・ゴメスのコラボレーション曲「Let Somebody Go」のミュージック・ビデオが、本日2月8日に公開された。

まるで一編の映画のようなミュージック・ビデオは、グラミー賞にも輝いたデイブ・マイヤーズが監督を務め、ダンサー兼フランス人コメディアンのヨアン・ブルジョワが演出と振り付けを手掛けた。









コールドプレイのアルバム『Music Of The Spheres / ミュージック・オブ・ザ・スフィアーズ』の収録曲「Let Somebody Go」は、既に10億回以上のストリーミング回数を突破。また同シングルは、BTSとのコラボ曲「My Universe」の後続作であり、この「My Universe」は史上初、共同曲で米ビルボード・ソング・チャート<Hot 100>の一位に輝いた楽曲だ。同時にコールドプレイは<Hot 100>チャートで一位を獲得した初の英国のバンドとなった。

また、環境に配慮していることで話題のコールドプレイのワールドツアーが、来月スタートする。

ニュー・アルバム『Music Of The Spheres』

2021年10月15日発売
WPCR-18453 / ¥2,860(税込)

CD購入 / ダウンロード / ストリーミングはこちら:
https://Coldplay.lnk.to/MusicoftheSpheresPu
この記事をツイート

この記事の関連情報