藤重政孝×MSTK、1994年のデビューシングルMVを28年後に本気で完全再現

ツイート

MASATAKAこと藤重政孝率いるバンドMSTKが、藤重自身の誕生日となる本日2月9日、カバー曲「愛してるなんて言葉より…」のミュージックビデオを公開した。同楽曲は藤重政孝が1994年6月8日にリリースしたデビューシングルであり、それから約28年後の2022年、MSTKとしてセルフカバーしたものとなる。

◆藤重政孝×MSTK 動画 / 画像

『本人が完全再現MV【愛してるなんて言葉より… / 藤重政孝】covered by MSTK』と名付けられたミュージックビデオは前述したとおり、19歳当時の藤重政孝デビュー曲を47歳のMASATAKAがバンドMSTKで完全再現したものだ。オリジナルはニューヨークの中心地マンハッタンで撮影されたものだが、その再現度が実に高い。渋谷と東京郊外の倉庫で撮影されたというリメイク版ミュージックビデオは構図やアングル、色調や質感、ニューヨークならではのマンホールから立ち上る煙など、ディテールにこだわって1990年代を今に蘇らせている。

「演奏シーンでは演奏陣の立ち振る舞いも完全再現していますし、要所要所に遊び心も加えてます。マンハッタンまで行かずともクオリティの高いものを作ることができるんですよ、現代のテクノロジーで。もちろんただの遊びではありません。1990年代ムーブメントの良さを表現したかったことに加えて、そのリバイバルのきっかけになったら」──MASATAKA

MSTKオフィシャルYouTubeチャンネルにて公開された同ミュージックビデオは、1994年当時と2022年現在のミュージックビデオの両方を見比べることができるように、左右二画面にて2つの「愛してるなんて言葉より…」が楽しむことが可能だ。


■アーカイブ配信<『対バンしてみたvol.1』MSTK vs 松田樹利亜>

ライブ開催日:2022年2月7日(月)@東京・渋谷WOMB
アーカイブ:2/14(月)23:59まで視聴可能
▼配信チケット
2,500円
https://free-planet.zaiko.io/e/mstk-tokyo2


■<『対バンツアーしてみたvol.1』MSTK vs 松田樹利亜>

【大阪公演】
4月10日(日) ESAKA MUSE
open17:00 / start18:00
【東京公演】
4月17日(日) 青山RizM
open17:00 / start18:00
▼チケット
前売¥5,000 / 当日¥5,500
※チケットおよびライブ詳細は後日発表


この記事をツイート

この記事の関連情報