アンドレ・3000、ゼンデイヤ出演のスーパーボウルCMでナレーション&カメオ出演

ツイート

アンドレ・3000が、ゼンデイヤが出演する米Squarespaceのスーパーボウル用スペシャルCMのナレーションを務めると同時にカメオ出演もした。

◆関連画像、動画

CMは、海岸で貝殻を売るも閑古鳥が鳴く状態だったゼンデイヤが、Squarespaceの助けを借りネットで売りに出したところ大成功するというストーリー。アンドレ・3000は最後に船乗り役で登場する。映画『ショーン・オブ・ザ・デッド』『ホット・ファズ -俺たちスーパーポリスメン!-』などを手がけたエドガー・ライトが監督した。

ゼンデイヤは、「アンドレ“3000”ベンジャミンがナレーションするストーリーで、エドガー・ライトと仕事、創作する機会が持てるなんて、ものすごくワクワクした」とコメントしている。ライトはインスタグラムでCMを紹介する際、クレジット欄でナレーター:@andre3000(!!!!!!)と、アンドレ・3000のところでのみ感嘆符を用いた。




企業が力を入れるスーパーボウル向けのスペシャルCMでは、最近、アーノルド・シュワルツェネッガーとサルマ・ハエックが出演するBMW、スカーレット・ヨハンソン&コリン・ジョスト夫妻をフィーチャーしたAmazon、リンジー・ローハンとウィリアム・シャトナーが共演するPlanet Fitnessのものなどが公開され、話題になった。




今年のスーパーボウルは今週日曜日(2月13日)にカリフォルニア州イングルウッドで開催される。

Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報