マキシマム ザ ホルモン『ヅラ対ヅラ』、スカパラや向井秀徳出演の隠しコンテンツ視聴方法公開

ツイート

マキシマム ザ ホルモンの6年ぶりの映像作品『Dhurha Vs Dhurha〜ヅラ対ヅラ〜』に収録されている“隠しコンテンツ”の視聴方法が明かされた。

「D対D」シリーズの最新作として1月12日にリリースされた『Dhurha Vs Dhurha〜ヅラ対ヅラ〜』は、2021年に開催された<全席・顔面指定席ライブ“面面面〜フメツノフェイス〜”>を含む20以上のコンテンツを収録した映像作品だ。

隠されたコンテンツは、向井秀徳による「祟り君〜タタリくん〜」の弾き語りカバー映像や「恋のメガラバ feat. 東京スカパラダイスオーケストラ」のライブ映像を含む11本。作品の特典の一つとして公開されたWEB漫画『さようなら亮君。』のラストで、それらを視聴できる“隠しメニュー”へのアクセス方法が明かされているそうだ。



▲『Dhurha Vs Dhurha〜ヅラ対ヅラ〜』ジャケット



なお、YouTubeでは2021年末にスペースシャワーTVで放送された特別番組『クローズアップ令和「マキシマム ザ ホルモン」ミュージシャンが挑む新たなストラテジー』の映像も公開されている。

<エモートシャウト不可避ライブ 叫ぶペットボトルの黙る会〜うる静やつら〜>

2022年
2月27日(日)東京・J:COMホール八王子
3月2日(水)長野・松本キッセイ文化ホール・大ホール
3月9日(水)香川・レクザムホール大ホール
3月14日(月)宮城・仙台サンプラザホール
3月16日(水)北海道・カナモトホール (札幌市民ホール)
3月23日(水)福岡・Zepp Fukuoka
3月28日(月)広島・広島文化学園HGBホール

◆『Dhurha Vs Dhurha〜ヅラ対ヅラ〜』特設ページ
この記事をツイート

この記事の関連情報