VIGORMAN(変態紳士クラブ)、唾奇を迎えた新曲配信決定。14日に初オンエア

ツイート

変態紳士クラブのメインボーカル・VIGORMANが、2月16日(水)に配信シングル「短命治療 feat. 唾奇」をリリースする事が決定した。

VIGORMANと沖縄の盟友・唾奇による楽曲のリリースは約1年半ぶり。楽曲「短命治療 feat. 唾奇」は、ソングライター/音楽プロデューサー/ミュージシャン/トラックメイカーから構成されるハイブリッド集団「G.B.’s」制作のエモーショナルなトラックの上で、2人のリリシストが刹那主義的な生き方・人生論を展開する内容に仕上がっている。点滴の輸液バックをモチーフにしたアートワークは、デザイナーYOXXXによるもの。

そして、「短命治療 feat. 唾奇」の音源は、明日2月14日(月)に生放送されるFM802『THE NAKAJIMA HIROTO SHOW 802 RADIO MASTERS』で初 O.A.されるとのこと。

■FM802『THE NAKAJIMA HIROTO SHOW 802 RADIO MASTERS』
https://funky802.com/masters/
2/14(月)14:00〜18:00 生放送
DJ 中島ヒロト


VIGORMAN 「短命治療 feat. 唾奇」

2022.2.16(水) Digital Release
1. 短命治療 feat. 唾奇
※1曲のみ収録

この記事をツイート

この記事の関連情報