清 竜人、新曲が原案のドラマ『HANARE RARENAI』で横山由依とW主演+初のドラマ監督

ツイート


ソニーミュージックが昨年2021年4月に立ち上げたソーシャルドラマの配信に特化したYouTubeチャンネル「みせたいすがた」の第4弾ドラマとして、『HANARE RARENAI』が公開された。

今作は、最近では俳優活動や映像監督としても活動の幅を拡げる清 竜人の新曲「離れられない」を原案とし、月刊「根本宗子」の主宰で劇作家、演出家また映像作品の脚本など精力的に活動中の根本宗子が脚本を執筆。さらに初のドラマ監督を清 竜人が自ら担当し、監督だけでなく、音楽(劇伴)も自ら作曲するなど、こだわり抜かれた作品だ。なお、清 竜人と根本宗子は2019年末に新国立劇場・中劇場にて上演された『今、出来る、精一杯。』(作/演出:根本宗子、出演/音楽:清 竜人)、TOHO MUSICAL LAB.『Happily Ever After』(作/演出:根本宗子、音楽:清竜人)に続き3度目のタッグとなる。

そして、主演としても清 竜人はドラマに出演。ダブル主演としてお相手にAKB48元総監督であり、現在は女優、タレントとしてマルチに活躍している横山由依を迎えた。ドラマ『HANARE RARENAI』(全5話)は、本日から18日(金)まで毎日20時に公開される。

さらに、原作曲となった清 竜人の新曲「離れられない」はドラマ最終話公開日の2月18日(金)に配信リリースされることが決定。楽曲のミュージックビデオがドラマ最終話公開直後の2月18日(金)21時にYouTubeプレミア公開されることも決定しており、このミュージックビデオも清 竜人が監督を務め、ドラマを完結に導く作品になっているということ。

「離れられない」ジャケット

  ◆  ◆  ◆

【監督・音楽・出演/清 竜人 コメント】
ドラマ「HANARE RARENAI」
監督、主演、音楽監督を務めています。
Art Direction、映像編集、劇伴演奏等も担当しています。フル稼働です。
ヒロインは横山由依ちゃん。脚本は根本宗子さんです。
今の私に表現できる全てが詰まった作品になったような気がします。
原案でもある新曲「離れられない」MVも監督しております。
この楽曲は「痛いよ」という楽曲以来、私自身、10数年振りに本格的なバラードを書き下ろしたと自負しています。
今の僕に書ける最高のバラードだと思います。
是非ご覧ください。



  ◆  ◆  ◆

【脚本/根本宗子 コメント】
新曲に物語をつけて欲しいと竜人さんからお誘いいただいき、自分一人では決して生み出せないロマンティックな台詞を書く機会をいただけて作家としてもありがたい時間でした。
言葉を交わすぬくもりを感じてもらえる作品になっていると思います。
是非、横山由依ちゃんと竜人さんの素敵な温度を感じていただけたら。
竜人さん、監督としても素晴らしいなんて、ため息です。



  ◆  ◆  ◆

【出演/横山由依 コメント】
雪の中での撮影でした。
晴れの日もあれば雨の日もあったり、
まるでこのドラマに出てくる2人の関係のようでした。
脚本の根本宗子さんは昨年舞台でご一緒させていただき、今回も様々なことを教えてくださいました。
感謝しています。
撮影期間中は『離れられない』が頭の中をぐるぐるしていました。
清竜人さんの楽曲の世界に入れていただけて嬉しかったです。



  ◆  ◆  ◆

ソーシャルドラマ『HANARE RARENAI』

配信枠:YouTubeチャンネル「みせたいすがた」にて2月14日(月)より2月18日(金)まで毎日20時に公開(全5話)
「みせたいすがた」YouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCgoauVsYEJQB95TBOflEG0Q

第1話
https://youtu.be/xX6xBO30wBE

監督・音楽:清 竜人
脚本:根本宗子
出演:清 竜人、横山由依
原作曲:清 竜人「離れられない」

この記事をツイート

この記事の関連情報