川崎鷹也、=LOVE佐々木舞香出演の「Be yourself」MV公開

ツイート

川崎鷹也の新曲「Be yourself」のミュージックビデオがYouTubeでプレミア公開された。

◆「Be yourself」MV

「Be yourself」は、秋元康が企画と原作を手がけ、細田佳央太が主演を務める連続ドラマ『もしも、イケメンだけの高校があったら』(テレビ朝日系)の主題歌に起用されている書き下ろしの新曲だ。「理想ばかりが先行し、つい見失ってしまう“本当の自分らしさ”とは何かを模索し成長していくことの大切さ」が歌われる。

ミュージックビデオは人生を“渋滞した一本道”にたとえて描いた作品で、計40台の車両を使用して貸し切りにした道路で撮影されたという渋滞シーンやドローンを使った空撮など、スケールの大きい映像で楽曲のテーマを表現している。=LOVEの佐々木舞香が主人公役を演じた。


   ◆   ◆   ◆

■佐々木舞香 コメント

今回「Be yourself」のMusic Videoに出演させていただけてとても嬉しいです!
このMVを見て、いつも頑張っている方々に、もう少し肩の力を抜いて自由に、ゆっくり自分のペースでもいいんだなと感じて頂けたら嬉しいです。川崎さんとのシーンは本当に語りかけられているようで、不安な気持ちもなくなり、リラックスして撮影に臨むことができました。たくさんの方に見ていただけると嬉しいです。

   ◆   ◆   ◆

■川崎鷹也 コメント

「Be yourself」は理想が先行するなかで、“本当の自分らしさ”まで見失わないでほしいというメッセージが込められた楽曲です。僕達は他の人を見て羨んで、自分の状況に落胆する。誰もが自分だけの個性を持っていて、自分だけの良さがあるので、もっと自分を肯定してほしいというメッセージを、ポップでポジティブな曲調で歌っています。今回、佐々木さんや監督の力によって、楽曲に込めた願いを最大限にひきだす作品となりました!“自分探し”みたいなちょっと難しいテーマ感を素敵に表現してくださり感謝です。

   ◆   ◆   ◆

「Be yourself」

2022年1月21日(金)配信開始
https://takayakawasaki.lnk.to/beyourselfPu

テレビ朝日土曜ナイトドラマ『もしも、イケメンだけの高校があったら』

2022年1月15日(土)スタート
毎週土曜日23:00~23:30
テレビ朝日系24局

この記事をツイート

この記事の関連情報