クレイドル・オブ・フィルス、エド・シーランとのコラボ「いくつかの選択肢を検討中」

ツイート
Photo: Dan Martensen

エド・シーランがクレイドル・オブ・フィルスのファンだったと知り、彼とメル友になったダニ・フィルスが、シーランとのコラボ計画について最新情報を伝えた。

◆エド・シーラン画像、動画

フィルスは『Heavy Consequence』のインタビューで、エド・シーランとの関係がどうなっているのか問われると、「エドは曲に参加したいという願望を口にしている。俺らいま、いくつかの選択肢を検討している。そこまで進んでる」と答えた。

昨年夏に明かしていたように、「彼は俺を彼の家に招待した。俺が住んでいるところから18か20マイル(29~30キロ)しか離れていない」と言い、「これ(コラボ)には興味を惹かれる。もし実現したら、俺らがやってることと彼がやっていることが並置することになる。ちょっとした挑戦だな」と話した。

「俺はこのところ、そういうのが気に入ってるんだ。最近ではブリング・ミー・ザ・ホライズンやThe 69 Eyes、Twiztidらの曲にゲスト参加した。そのどの機会でも、“上手く行くわけない。すごく変なものになる”って言われた。そう言われると、俺は反対のことをしたくなる」




シーランは先週、そのブリング・ミー・ザ・ホライズンと<ブリット・アワーズ2022>で共演し好評だったことから、両者による「Bad Habits」のロック・ヴァージョンを2月18日に緊急リリースした。

Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報