全米アルバム・チャート、『ミラベルと魔法だらけの家』のサウンドトラックが6週目の1位

ツイート

今週の全米アルバム・チャート(Billboard 200)は、先週と変わらず、ディズニー映画『ミラベルと魔法だらけの家』のサウンドトラックが首位をキープし、非連続6週目の1位に輝いた。この5年間で6週間以上1位を獲得したアルバムは、テイラー・スウィフトの『folklore』(2020年 8週間)、モーガン・ウォレンの『Dangerous: The Double Album』(2021年 10週間)、アデルの『30』(2021年 6週間)に次ぎ4作目だという。

◆『ミラベルと魔法だらけの家』画像

2位も変わらず、ガンナの『DS4EVER』がキープ。1年以上前にリリースされたモーガン・ウォレンの『Dangerous: The Double Album』が4位から3位に再浮上した。

今週は、スーパーボウルのハーフタイムショー効果が表れ、エミネムのベスト盤『Curtain Call: The Hits』(2005年)が126位から8位に、ドクター・ドレーの『2001』(1999年)が108位から9位に大きく再浮上している。『Curtain Call: The Hits』がトップ10入りするのは2006年3月以来、『2001』は2000年5月以来だという。

今週、新たにトップ10入りした新作はなかった。



Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報