相葉雅紀、「黄金の味」新CMシリーズでパパ役に

ツイート

相葉雅紀をCMキャラクターに起用したエバラ食品工業株式会社「黄金の味」新CM『黄金の休日』篇が3月1日(火)より全国で放送される。

新CM『黄金の休日』篇では、相葉が家族とともに庭に面したテラスで焼肉を楽しむ。その様子を、お隣のベランダから眺めていた女性。彼女はテーブルの上に置かれたリンゴに気付き、相葉家の焼肉のヒミツが国産リンゴで作ったちょっと贅沢なたれ、「黄金の味」にあることを発見する。

今回、「黄金の味」のCMシリーズとしては初めてパパ役に挑戦した相葉。新CM『黄金の休日』篇を皮切りに、「今までにないアレンジでしたね。(自分でも)すぐにやります!」と相葉も太鼓判を押した、「黄金の味」を使ったアレンジメニューを紹介するCMなど、シリーズの続編も順次放送予定となっている。


新CM撮影時、パパ役で心がけたことについて、「子役のふたりの体調管理とかかな。(撮影では)いっぱい食べるし、眠くなったりもするし、できる限り話しかけたり、というようなことを気遣っていました」と相葉。その言葉通り、撮影の合間には「何が好きなの?」「何が最近流行っているの?」「何の折り紙を折ったの?」と、ふたりの子役(兄役:潤浩くん、弟役:佐藤遥灯くん)へ優しく話しかけていた。

2016年から「黄金の味」のCMキャラクターを務めている相葉は、撮影終了後、「毎回、(撮影が)すごく楽しいんですよね。現場もすごく明るいですし、その中でおいしいお肉もたくさん食べさせていただけますし、何より“黄金の味”がおいしいので、食が進みました!」と話していた。

そんな相葉に改めて「黄金の味」の魅力を聞くと、「リンゴのピューレが、たれに対して3分の1と相当な量が入っているので(僕が好きな)中辛も、最後は爽やかに甘い感じがするのは、リンゴのピューレが贅沢に使われているからだと思います」と、熱く語ってくれた。

■CM情報

エバラ食品「黄金の味」新CM『黄金の休日』篇(15秒)
放映開始:2022年3月1日(火)
放映地域:全国
この記事をツイート

この記事の関連情報