meiyo、葛飾出身が手がけた新MV「チャイニーズブルー」公開

ツイート

meiyoが、新曲「チャイニーズブルー」のミュージックビデオを公開した。同楽曲のデジタル配信も2月25日よりスタートしている。

◆「チャイニーズブルー」MV

「チャイニーズブルー」は、玉城ティナが主演を務める連続ドラマ『鉄オタ道子、2万キロ』(テレビ東京系)のオープニングテーマに起用されている楽曲だ。ミュージックビデオは、インディーズ時代の楽曲「うろちょろ」のジャケットやビデオも手がけた葛飾出身とのタッグで制作された。


   ◆   ◆   ◆

■meiyo コメント

葛飾出身さんの作る映像作品に一瞬にして心を奪われ、衝動のままにTwitterのDMでMV制作のご依頼をさせていただいた時から始まった関係。
今日のmeiyoに至るまでの全てのきっかけとなったMV「うろちょろ」の公開から約1年半、あの頃より少し成長したmeiyoとして、こうしてまた一緒に作品を作ることができて嬉しいです。
20世紀のような質感が愛おしく、新しい。
そんな映像と曲になっております。ぜひお楽しみください。

   ◆   ◆   ◆

Digital Single「チャイニーズブルー」

2022年2月25日(金)配信開始
https://meiyo.lnk.to/chinesebluePR

Digital Single「なにやってもうまくいかない(feat.asmi)」

2022年1月7日(金)配信開始
https://meiyo.lnk.to/nani_asmiPR

Digital Single「クエスチョン」

2021年12月12日(日)配信開始
https://meiyo.lnk.to/questionPR

Major Debut Single「なにやってもうまくいかない」

2021年9月26日(日)配信
https://meiyo.lnk.to/naniPR

この記事をツイート

この記事の関連情報