イアン・ペイス、プロコル・ハルムのゲイリー・ブルッカーは「英国ロック・ミュージックの巨人」

ツイート

ディープ・パープルのイアン・ペイス(Dr)が、2月19日に亡くなったプロコル・ハルムのゲイリー・ブルッカーを追悼し、5分ほどのビデオ・メッセージを自身のYouTubeチャンネルに投稿した。

◆関連画像、動画

ペイスは、「数日前、僕らは英国のロック・ミュージックの巨人の1人、僕のいい友人だったゲイリー・ブルッカーを喪った」と話し始めた。「正に唯一無二なヴォイスで、耳にしたらすぐにわかる。彼はプロコル・ハルムと共に、素晴らしい、異なるスタイルの音楽を創ることに一役買った。ずい分前の話だ。でも、彼らのアルバムはいまでも、驚くほど完璧で他とは異なる」

「2020年にパンデミックが発生する直前、ゲイリーと共演できたのは本当に嬉しかった。彼は(ロンドン)O2アリーナでビッグな慈善公演を手配した。仲のいい友人たちを呼んだんだ。エリック・クラプトンにトム・ジョーンズ、ヴァン・モリソン、ボニー・タイラー、ポール・ヤング……、まだまだいた。僕は、そんな偉大なアーティストの後ろでハウス・バンドの一員としてプレイする恩恵を受けた。その一晩で、彼は(Royal Marsden)病院のために100万ポンド以上も集めることができた。それって凄いことだ」

「そして今、彼は逝ってしまった。僕はもう、彼に“やあ”って言うことができない。あの素晴らしい声を聞くことがもうできない。本当に寂しくなる」「ゲイリー、なんて素晴らしいアーティスト、なんていい奴だったことか」


ブルッカーは、音楽活動はさることながら、慈善活動も認められ、2003年に大英帝国勲章(Most Excellent Order of the British Empire/5等勲爵士)が授与された。

彼の訃報に、リンゴ・スター、アラン・パーソンズ、ユスフ(キャット・スティーヴンス)、スティーヴ・ウィンウッド、ビリー・ジョエルらからも追悼の言葉があがっている。











Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報