あたらよ、1stワンマンツアー開催決定

ツイート

あたらよが、1stワンマンツアー<極夜において月は語らず>を開催することを発表した。

◆ミュージックビデオ

本ツアーは5月5日(木・祝)東京・WWWX公演を皮切りに、 5月21日(土)大阪・シャングリラ 、5月22日(日) 名古屋・SPADE BOXで3公演行われる。ツアータイトルの通り、自身初のCDリリースとなる1st アルバム『極夜において月は語らず』を提げて、各地に直接歌を届けに行く。チケットは、3月3日(木)15時からオフィシャル最速先行受付がスタートする。 

また、3月23日にリリースされる、1stアルバム『極夜において月は語らず』にはアルバム購入者先行受付のフライヤーが封入されており、優先的に入場が可能となっている。

また、アルバムからの先行配信曲「交差点」のミュージックビデオも公開された。「交差点」は、いなくなった“君”を追いかける主人公の心情を儚くも爽やかに歌った、心に淡い余韻を残すロックナンバーとなっている。

ミュージックビデオには中井友望が出演。杉山弘樹監督により「言葉と喪失感」をテーマに制作され、主人公がバスに乗り目的地を目指す様子がセンチメンタルに描写されている。

なお、アルバムにはあたらよ初のオリジナル曲「10月無口な君を忘れる」、活動開始から1年足らずで「THE FIRST TAKE」に出演し披露された「夏霞」、揺れ動く歪な女心を繊細かつポップなメロディーで表現した新曲「悲しいラブソング」など、どこか儚げで誰しもが持つ“悲しみ”という感情を繊細な歌声とエモーショナルなバンドサウンドで表現した新曲7曲を含む全11曲が収録される。

■「交差点」ひとみ(Vo,G)コメント
「君が残した言葉が今も横断歩道に散らばっていると聞いた」という何とも奇妙な歌詞から始まるこの曲は、自分の手の届かない所へと旅立ってしまった誰かに向けて創った楽曲です。楽曲のラストにはあたらよとして初の試みとなる面白い仕掛けもあるので、是非最後まで聴いて貰えたら嬉しいです。
この楽曲を通してあたらよの新たな一面に触れていただけると幸いです。



リリース情報


■「交差点」
2022年3月2日(水)リリース
https://asab.lnk.to/kousaten

■1st アルバム『極夜において月は語らず』
・発売日: 2022年3月23日(水)発売
・商品形態:全2形態
初回盤は 「あたらよ Acoustic Session」CDを加えた2ディスク仕様

収録曲(全11曲)
01,交差点
02,夏霞
03,極夜
04,祥月
05,「知りたくなかった、失うのなら」
06,悲しいラブソング
07,嘘つき
08,outcry
09,52
10,10月無口な君を忘れる
11,差異

初回限定盤付属Disc2 「あたらよ Acoustic Session」
01,10月無口な君を忘れる(Piano ver.)
02,夏霞
03,晴るる
04,8.8
05,ピアス
06,祥月
07,嘘つき
08,優しいエイプリルフール(demo)

▼予約
https://atarayo.lnk.to/1st_AL

アルバム購入者特典
・amazon
∟メガジャケ(LPサイズ)
 ※2形態それぞれご購入毎にそれぞれのジャケット写真のメガジャケプレゼント!
・TOWER RECORDS
∟ラバーバンド
・HMV
∟缶バッチ
・TSUTAYA RECORDS
∟A5クリアファイル
・上記以外のCDショップ応援店
∟スマホサイズステッカー

◆あたらよ オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報