オマ・レイがジャスティン・ビーバーをフィーチャリングした「Attention」リリース

ツイート


アフロビーツ・シーンに新風を吹き込んでいるアーティスト、オマ・レイ(Omah Lay)がジャスティン・ビーバーをフィーチャリングしたニュー・シングル「Attention / アテンション」が配信スタートした。あわせて公式ミュージック・ビデオも公開されている。

「Attention」は、今春リリース予定のオマ・レイのデビュー・アルバム『Boy Alone / ボーイ・アローン』のリード・シングル。夜のクラブの熱いエネルギーを感じさせるような親密でセクシーな雰囲気を放つ「Attention」では、幻想的なシンセサイザーとアップテンポのドラム、ムーディーなコードに乗るオマ・レイとジャスティン・ビーバーのソフトな歌声が優しく鳴り響く。官能的な雰囲気のミュージック・ビデオには、燃え上がる炎の熱気に包まれながら、グルーヴに乗る二人の姿が収められている。



オマ・レイは去年6月、ジャスティン・ビーバーのヒット曲 「Peaches」のマスタークラフト・リミックスにもフィーチャーされ、新曲「Attention」は二人の2作目のコラボレーションとなる。2021年、着々とリリースを重ねつつUSツアーもソールドアウトさせながら、多忙な日々を過ごし彼は、2022年、NAACPイメージ・アワードで「Outstanding International Song」にノミネートされ才能と努力が世に認められた。


Omah Lay & Justin Bieber「Attention」


2022年3月4日発売
シングル: https://Japan.lnk.to/OLJBATPu
ミュージック・ビデオ:https://youtu.be/ZtC7-OpjzOc
この記事をツイート

この記事の関連情報