<Sónar Lisboa 2022>開催

ツイート

エレクトロニックミュージックとテクノロジーの祭典<Sónar>は、今年は3カ国で開催される。

◆<Sónar Lisboa 2022> 関連動画像

2022年3月のイスタンブールを皮切りに、4月には初となるリスボン、そして、6月には発祥地であるスペインのバルセロナにて、第29回目の開催が決定。今年、初開催となるリスボンでは、4月8日、9日、10日の3日間に渡り、“Pavilhão Carlos Lopes”、“Coliseu dos Recreios”、“Centro de Congressos de Lisboa”を会場に、デイプログラムとナイトプログラムが行われ、”Hub Criativo do Beato”での「Sónar+D」プログラムも予定されている。ポルトガルの首都リスボンの魅力を最大限に引き出すことが出来る独自の環境とロケーションによって、最先端の音楽、創造性、テクノロジーを通じた発見の旅となることだろう。

<Sónar>は1994年に設立し、これまでに20カ国以上34都市にて開催されてきた歴史を持つ。発祥地バルセロナのフェスティバルの哲学が各国へと受け継がれ、音楽だけでなく、アートやデザイン、ワークショップ、カンファレンスなどのコンテンツにも力を入れている。また、世界的なトップアーティストだけでなく、気鋭のローカルアーティストが多数出演することでも注目を集めている。


<Sónar Lisboa 2022>

2022年4月8日、9日、10日
場所:Parque Docas de Santos, Factory Lisbon - Creative Hub Beato, Pavilhão Carlos Lopes, Coliseu dos Recreios & Pavilhão do Rio, Lisbon Congress Center

◆Tickets
◆Facebook
◆Instagram
この記事をツイート

この記事の関連情報