Luby Sparks、現在の自身を象徴するような楽曲「Honey」リリース

ツイート

Luby Sparksが新曲「Honey」をリリースした。

「Honey」はLuby Sparksの現在を象徴するような楽曲で、ポップなヴォーカルラインと00年代オルタナポップ/エモ・サウンドを彷彿させる作品。

共同プロデューサーにはUKのAndy Savoursを迎え、マスタリングはElectric Mastering(UK)のGuy Davie、カヴァーアートはブルックリンのアーティスト・Annika Whiteが担当している。

また、TOKYO FILM所属の江田明里が手掛けたミュージックビデオも公開されている。


■Digital「Honey」


▲「Honey」

2022年3月23日(水)リリース
DDCB-12117_3/Released by AWDR/LR2
Lyrics:Natsuki Kato, Music:Tamio Sakuma, Natsuki Kato
https://ssm.lnk.to/Honey
この記事をツイート

この記事の関連情報