グラミー賞にジョン・バティステ、H.E.R.、ナズ、フー・ファイターズら出演決定

ツイート
▲(左上から時計回り)ジョン・バティステ、フー・ファイターズ、クリス・ステイプルトン、Nas、H.E.R.
写真:Getty Images


米現地時間4月3日にラスベガスのMGMグランド・ガーデン・アリーナで開催される第64回グラミー賞授賞式のパフォーマーの第二弾発表が行われた。ジョン・バティステ、フー・ファイターズ、H.E.R.、ナズ、クリス・ステイプルトン、シンシア・エリヴォ、レスリー・オドム・ジュニア、ベン・プラット、レイチェル・ゼグラーが出演することが明らかになっている。

第64回グラミー賞で、ジョン・バティステは主要2部門を含む最多11ノミネートを獲得。H.E.R.は8部門、フー・ファイターズとクリス・ステイプルトンは3部門、ナズとレスリー・オドム・ジュニアは2部門、ベン・プラットは『ディア・エヴァン・ハンセン』で「最優秀映像作品サウンドトラック」の候補に挙がっている。

シンシア・エリヴォとレスリー・オドム・ジュニア、ベン・プラット、レイチェル・ゼグラーは、この1年の間に亡くなった音楽関係者を追悼する「イン・メモリアム」のコーナーでスティーヴン・ソンドハイムの楽曲をパフォーマンスするそうだ。

▲(左から)シンシア・エリヴォ、レスリー・オドム・ジュニア、ベン・プラット、レイチェル・ゼグラー
写真:Getty Images


第64回グラミー賞授賞式の模様は、WOWOWで4月4日午前8時より独占生中継される。番組には案内役を務めるジョン・カビラとホラン千秋に加えて、iriとLive Nation JapanのヴァイスプレジデントJames Smith氏、『Rolling Stone Japan』編集部の小熊俊哉氏がスタジオゲストとして出演することが決定した。午前6時よりWOWOWオンデマンドでレッドカーペットの模様を生配信予定とのことなので、そちらもお楽しみに。

   ◆   ◆   ◆

■iri コメント

グラミー賞はTVで子供の頃から観ていて、Alicia Keysの「If I Ain't Got You」の生演奏はいまでも忘れられず、初めてライブ映像を観て涙が溢れ、私もこんな人を感動させられるような歌を歌いたいと思うきっかけとなりました。今年のグラミーではどんなステージが観られるかとても楽しみです。

   ◆   ◆   ◆

授賞式の最新情報はWOWOW番組特設サイト( https://www.wowow.co.jp/music/grammy/ )にて。

■番組情報

『生中継!第64回グラミー賞授賞式』 ※二カ国語版(同時通訳)
2022年4月4日(月)午前8:00 放送・配信 [WOWOWプライム][WOWOWオンデマンド]
※放送終了後~4月12日(火)午後4:00までアーカイブ配信あり
出演者:ジョン・カビラ、ホラン千秋
ゲスト出演:iri、James Smith(Live Nation Japan Vice President)、小熊俊哉(Rolling Stone Japan 編集部)
レッドカーペットレポーター:鈴木美穂(音楽ジャーナリスト)

『レッドカーペット生配信』
2022年4月4日(月)午前6:00 配信 [WOWOWオンデマンド]

『第64回グラミー賞授賞式』 ※字幕版
2022年4月4日(月)午後10:00 放送・配信 [WOWOWライブ][WOWOWオンデマンド]
※放送終了後~4月12日(火)午後4:00までアーカイブ配信あり

『第64回グラミー賞の見どころ #1」
WOWOWオンデマンドで配信中

『第64回グラミー賞の見どころ #2』
WOWOWオンデマンドで配信中

▼SNS企画
WOWOW MUSIC(@wowow_mj)、WOWOW MUSIC // POOL(@WowowMusic_POOL)のTwitterアカウントにてTwitter Space配信によるリアルタイム実況が開催されます。
ホスト:中田クルミ  ゲスト:みの

この記事をツイート

この記事の関連情報