コーンのメンバー、ツアー・バスが銃撃されたことを認める

ツイート
Photo by Tim Saccenti

先週終わり、コーンが使用しているツアー・バスの1台が銃撃されたとの報道があったのを受け、ギタリストのブライアン・“ヘッド”・ウェルチがコメントした。

◆コーン画像

バスは木曜日(3月24日)夜、米アイオワ州ダベンポートのホテル周辺に路上駐車していたところ被害に遭い、翌日朝、警察に通報された。

ウェルチは月曜日(28日)、バスに残る弾痕の写真をインスタグラムに投稿し、こう伝えた。「数日前の真夜中、アイオワで、俺らのバスの1台が弾丸に見舞われた。有難いことに、バスの中には誰もいなかった。それに、弾丸はバスの内部まで貫通しなかった。さてと、俺ら、アイオワに戻った。今夜、デモインでもっといい歓迎を受けることを願っている?! 土曜の夜のエネルギーを月曜の夜の公演に持ち込むのはどうだ??!!」

事件はダベンポートの警察が捜査中で、コーンはこれにより公演を中止することはなかった。



コーンは現在、2月にリリースしたニュー・アルバム『Requiem』をプロモートし、北米ツアーを開催している。

Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報