セックス・ピストルズのドラマ、5月に米Huluでプレミア

ツイート

ダニー・ボイルが監督したセックス・ピストルズのドラマ『Pistol』が、アメリカで5月31日よりHuluから配信されることが決まった。

◆関連画像

ドラマは、セックス・ピストルズのギタリスト、スティーヴ・ジョーンズの自叙伝『Lonely Boy: Tales from a Sex Pistol』(2017年出版)をもとにしており、ジョーンズをトビー・ウォレス、ジョニー・ロットン(Vo)をアンソン・ブーン、グレン・マトロック(B)をChristian Lees、ポール・クック(Dr)をJacob Slater、シド・ヴィシャスをルイス・パートリッジ、マルコム・マクラーレンをトーマス・ブロディ=サングスターが演じる。

ジョーンズはプロデューサーの1人で、6エピソード全てをダニー・ボイルが監督した。

ジョン・ライドン(ジョニー・ロットン)はドラマの制作に賛同しておらず、セックス・ピストルズの楽曲の使用をめぐり、昨年、ジョーンズとクックから訴訟を起こされた。英国の高等法院は、ジョーンズ、クック、マトロック、ヴィシャスの遺産管理団体らの主張を認め、ライドンは敗訴し、ドラマ内での楽曲の使用が許可された。



Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報