<DOWNLOAD JAPAN 2022>、開催決定

ツイート

<DOWNLOAD JAPAN 2022>が、8月14日に千葉・幕張メッセで開催されることが決定した。

◆<DOWNLOAD JAPAN>動画、画像

<DOWNLOAD JAPAN>は、英ドニントン・パークで2003年からスタートし、その後フランス、スペイン、オーストラリアなどへ開催地を広げてきたロック・ミュージックの祭典<Download Festival>の日本版。日本初上陸となった2019年は、スレイヤー、ゴースト、SUM 41、アンスラックス、アーチ・エネミー、ヘイルストーム、アマランス、MAN WITH A MISSION、ライク・ア・ストーム、そして体調不良で出演キャンセルとなったオジー・オズボーンに代わり急遽参加を決めたジューダス・プリーストの計10組が集結し、2万人のオーディエンスを熱狂させた。

2022年の出演者やチケット情報などの詳細は近日中に発表予定とのことなので、続報を楽しみに待とう。


<DOWNLOAD JAPAN 2022>

2022年8月14日(日)千葉・幕張メッセ

この記事をツイート

この記事の関連情報