Nothing’s Carved In Stone、新曲が『ワールドプロレスリング』ファイティングミュージックに

ツイート

Nothing’s Carved In Stoneが3月30日、2022年最初の新曲となる「Fuel」を配信リリースした。同曲がテレビ朝日系『ワールドプロレスリング』4・5月度ファイティングミュージックに決定した。

◆Nothing's Carved In Stone 動画 / 画像

初回放送は4月2日(土)25:00より。なお、Nothing's Carved In Stoneは4月9日に自身初の大阪城野外音楽堂、4月20日に自身初のホールワンマンとなるLINE CUBE SHIBUYA(渋谷公会堂)公演といった東阪ワンマンライブ<Bring the Future>を開催する。



■Digital Single「Fuel」

配信:2022年3月30日0時スタート
https://ssm.lnk.to/Fuel


■東阪ワンマンライブ<Bring the Future>

4月09日(土) 大阪城野外音楽堂
open16:00 / start17:00
4月20日(水) LINE CUBE SHIBUYA(渋谷公会堂)
open17:30 / start18:30
▼チケット
指定席:6,400円
一般発売:2022年3月19日(土)〜
・チケットぴあ:https://w.pia.jp/t/ncis-btf/
・e+:https://eplus.jp/sf/word/0000033776
・ローチケ:https://l-tike.com/artist/000000000414391/
※学生の方は会場にて学生証提示で1,500円キャッシュバック
※高校生以下の方は2,000円キャッシュバック


この記事をツイート

この記事の関連情報