クイーンのロジャー・テイラー、勲章をテイラー・ホーキンスに捧げる

ツイート
Photo: Lola Leng Taylor

クイーンのロジャー・テイラーが、今週水曜日(3月30日)、英国ウィンザー城で開かれた叙勲式に出席し、チャールズ皇太子よりOBE(オフィサー/大英帝国勲章第4位)を授与された。

◆ロジャー・テイラー画像

英国の新聞『Daily Mail』や『Daily Mirror』紙によると、ロジャーはセレモニーの後、記者たちを前に、これを「とても大切な友人の1人」、先週急逝したフー・ファイターズのテイラー・ホーキンスへ捧げると話したという。

「僕らはまだ動揺し、完全に打ちのめされている。僕の家族と彼の家族はとても親しかった。彼は……、僕の妻は彼のことを人間の形をした太陽の光と呼んでいた。彼は最高に素晴らしい人物で、彼ともう会えないなんて、本当に信じられない。彼は僕の息子(ザ・ダークネスのドラマーであるルーファス)を助けるためにたくさんのことをしてくれた。息子にとってメンターのような存在だった。僕ら、彼がいなくてとても寂しくなる」

ロジャーは音楽への貢献が認められOBEを授かった。彼はこれに対し「信じられない。でもナイス・ジョブだった」とコメントしたという。彼の受勲は、2019年12月に発表されていた。



Ako Suzuki

この記事をツイート

この記事の関連情報