Klang Ruler、新曲「ジェネリックラブ」が4月1日配信リリース決定&MVティザー及びジャケ写、アー写本日公開

ツイート

新世代アーティストたちとコラボするYouTubeカバー企画『MIDNIGHT SESSION』が話題を集めているKlang Ruler。

◆Klang Ruler 関連動画&画像

最新カバー曲である“ブラックビスケッツ”の特大ヒット作「タイミング ~Timing~」がTikTokアプリ内の人気急上昇楽曲では1位を獲得し、同曲を使用した動画は7万本を超え、総再生回数は2億7000万を超えた。またSpotifyバイラルチャートは4位まで上昇、急上昇チャートにもランクインし、billboard JAPAN TikTok Weekly Top20で2週連続1位を飾るなど、今まさに話題となっている彼らが、2022年4月1日(金)新曲「ジェネリックラブ」を配信リリースすることを発表した。


アートディレクター/グラフィックデザイナー 安田昂弘が手掛けたジャケットとも公開。叶うことのない儚い恋をルビンの壺を用いて表現し、楽曲のイメージを具現化した作品となっている。また「ジェネリックラブ」のミュージックビデオも明日4月1日(金)20:00より公開が決定。ミュージックビデオはSPACE SHOWER MUSIC AWARDS 2021にてBEST VIDEO DIRECTOR賞を受賞したビデオディレクター、新保拓人が手掛けており、現実とバーチャルで交差する恋模様を描いた映像となっている。さらに合わせて公開されたアーティスト写真のアートディレクションも担当した。なおミュージックビデオ公開に先駆け、「ジェネリックラブ」のMVティザーが本日公開となっている。

yonkey  コメント

決して叶うことのない儚い恋を描いた楽曲です。
1980年代のシンセウェーブをイメージしたドラムサウンドやシンセサイザーを使い、レトロフューチャーな雰囲気のまま、音像は現代にアップデートした渾身の作品になっています。
新たな価値観が生まれていく2020年代のラブソングとして、沢山の人に聞いてもらえると嬉しいです。


「 ジェネリックラブ 」

2022年4月1日(金)
https://umj.lnk.to/GenericLove

◆Klang Rule オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報