sumika、クラレ企業CMに新曲「Simple」書き下ろし

ツイート



sumikaが、本日放送がスタートしたクラレ企業CMに新曲「Simple」を書き下ろした。

「Simple」は、作曲を小川貴之(Key./Cho.)、作詞を片岡健太(Vo./Gt.)が手がけた楽曲。疾走感のある四つ打ちサウンドが新しいsumikaを感じさせる楽曲である。CMには、俳優の高橋文哉、また、sumikaのシングル「本音」のジャケットにも登場した鳴海唯も出演している。




クラレ企業広告キャンペーンサイトでは、CM映像をはじめ、コンセプトムービーやメイキング映像の中で「Simple」の一部をいち早く聞く事が出来る。

  ◆  ◆  ◆

【sumika 片岡健太 コメント】

複雑化が加速していく現代社会。
合理的で無駄のない動きをしていないと、一瞬で弾き出されてしまいます。
しかし、正論だけの世の中は、きっとつまらない。
『何気ある』事ではなく『何気ない』の中にこそ、本当に面白い事が隠れているはずです。

世界の速度に足元を奪われそうになった時に、勇気を持って一呼吸。
目の前にある何気ない無駄に、いちいち心を動かされて生きていけるように。
ただ単純に、シンプルに。

sumika 片岡健太(Vo./Gt)

  ◆  ◆  ◆

この記事をツイート

この記事の関連情報