フー・ファイターズ、グラミー賞のロック3部門を制覇

ツイート
Photo by Danny Clinch

フー・ファイターズが、米現地時間4月3日に開催された第64回グラミー賞で、候補に挙がっていた3部門全てを受賞した。

彼らは、ロック・カテゴリーの最優秀ロック・パフォーマンス(「Making A Fire」)、最優秀ロック・ソング(「Waiting On A War」)、最優秀ロック・アルバム(『Medicine At Midnight』)でノミネートされていた。

バンドは授賞式でパフォーマンスするはずだったが、ドラマーのテイラー・ホーキンスが3月25日に急逝したため、出演を中止した。

司会者のトレバー・ノアは、「この時間、僕はフー・ファイターズを紹介しているはずだった。3部門を受賞し、彼らと共にそれを祝っていたことだろう。でも、彼らはもちろん、彼らの伝説的なドラマー、テイラー・ホーキンスを喪ったことにより、今ここにはいない。テイラーの家族、友人、フー・ファイターズ・ファミリー、彼のファンたちにお悔やみを申し上げます」と追悼の言葉を述べ、フー・ファイターズの楽曲「My Hero」をバックにテイラーのパフォーマンスやインタビュー映像、写真を映し出したトリビュート・ビデオが流された。

また、この日のパフォーマーの1人だったビリー・アイリッシュは、テイラー・ホーキンスのTシャツを着てパフォーマンスした。ビリーは1週間前、アカデミー賞に出席した際、ホーキンスの訃報について問われ、「(ツアー中で)ステージに上がる直前に知ったの。私たち、本当に心が引き裂かれた。ひどく、ひどく痛ましいこと」と、その死を悼んでいた。



Ako Suzuki

■番組情報

『生中継!第64回グラミー賞授賞式』 ※二カ国語版(同時通訳)
2022年4月4日(月)午前8:00 放送・配信 [WOWOWプライム][WOWOWオンデマンド]
※放送終了後~4月12日(火)午後4:00までアーカイブ配信あり

『第64回グラミー賞授賞式』 ※字幕版
2022年4月4日(月)午後10:00 放送・配信 [WOWOWライブ][WOWOWオンデマンド]
※放送終了後~4月12日(火)午後4:00までアーカイブ配信あり

※スマホやPCでも見られるWOWOWオンデマンドでは無料トライアル実施中

この記事をツイート

この記事の関連情報