レッドブルによるフリースタイル・ラップバトルが今年も開催決定

ツイート

レッドブル主催の「Red Bull Batalla(レッドブルバタヤ)」はラテンアメリカとスペインを繋ぐ世界規模のフリースタイル・ラップバトルの大会。2005年からスペイン語圏のラッパーたちに翼をさずける場として注目を集めてきた。その「Red Bull Batalla」が、日本語ラップに適した大会フォーマットに生まれ変わり、「Red Bull 韻 DAHOUSE」として2021年からスタート。

◆「Red Bull 韻 DA HOUSE」 関連動画&画像

「Red Bull 韻 DA HOUSE」の大会ルールは1対1のフリースタイルバトルで、各自の持ち時間は60秒・2ラウンド制。ジャッジ(審査員)による投票でトーナメントを勝ち抜く。日本ではめずらしい時間制フリースタイルバトルは斬新で、これまでにない画期的なバトルが展開されるのは間違いない。互いを罵り合うだけではなく、レッドブルのステージ上だからこそ炸裂するパンチラインには、新しい時代を感じさせる言葉の数々が生み出されることだろう。

そんなレッドブルによるフリースタイル・ラップバトル「Red Bull 韻 DA HOUSE」の2022年度の王者を決める決勝トーナメントを、11月5日(土)恵比寿ザ・ガーデンホールで開催決定。今年は一般公募によるオーディションから勝ち上がった参加者が決勝トーナメントに参加。日本全国のラップシーンからさまざまな才能が一堂に会す。エントリー方法など詳細は5月頃に発表予定だ。


なおレッドブルのヒップホップ専門YouTubeチャンネル「レッドブルマイク」では、実際の大会ルールで、CHEHON vs RAWAXXXがラップバトルを繰り広げるエキシビション映像を公開中だ。


「Red Bull 韻 DA HOUSE 2022」

2022年11月5日(土)
恵比寿ザ・ガーデンホール


Red Bull 韻 DA HOUSE App
料 金:無料
「Red Bull 韻 DA HOUSE」アプリは、フリースタイルラップスキルを強化したり、世界とシェアしたりできるアプリです。場所と時間を問わず、いつでもどこでも自分のスキルをチェック&レベルアップできる“フリースタイル・トレーニングアプリ”として活用できます。また様々な機能を使えば、簡単・気楽に世界各地のラップコミュニティと繋り、お互いのスキルを競い合ったり、新たなラッパーを発見したりすることもできます。
https://www.redbull.com/jp-ja/in-da-house-app

◆「Red Bull 韻 DA HOUSE 2022」 オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報