AK-69、新曲「Break through the wall」リリース。密着ドキュメンタリーの放送も

ツイート

AK-69の新曲「Break through the wall」が4月8日にリリースされた。パフォーマンスアスレチックブランド「アンダーアーマー」とのコラボレーションで、“スポーツの壁”に直面する若者を応援する<スポーツの壁を、突き破れ>キャンペーンのテーマソングとして制作された楽曲だ。

◆AK-69画像

AK-69は楽曲制作に際して女子ラグビーの鈴木実沙紀選手、ブラインドサッカーの川村怜選手ら、性別や障がいの壁と闘うアスリートたちと対談を行い、そこから得たインスピレーションをもとにリリックを書き上げたそうだ。RIMAZIがプロデュースを担当した。

なお、 4月10日22時より、ABEMAにて「Break through the wall」の制作の裏側に密着したドキュメンタリー特別番組『MY NAME IS』が放送されることも決定している。14日にはこの楽曲のミュージックビデオを公開予定とのことなので、そちらもお楽しみに。

   ◆   ◆   ◆

■AK-69 コメント

UNDER ARMOURとのコラボレーションで書き下ろしたこの「Break through the wall」は、
全ての"壁に挑む人"に向けて書いた楽曲。
様々なジャンルでそれぞれの壁がありますが、そこに真剣に挑んでいるかどうか。
俺は真剣に挑んでいるんで、それをこの曲に詰め込みました。

いわゆるタイアップ的な「頂いたテーマ」に沿って書いた訳では全くなく、
普段の自分の活動や訴えてることが完全にリンクして、最初から最後までAK-69そのものを表現できたので、
とてもオーガニックなコラボになりました。
打ち合わせの段階から、頭の中で曲が鳴っていたし、降りてきた楽曲と言っても過言ではないですね。

UNDER ARMOURからも「こういう曲にして欲しいとか、もっとここは直してくれ」とかそういうオーダーは一切なく、俺を信じて全て任せてくれたのも嬉しかったですし、音楽の力を信じてくれている素晴らしいアスリートブランドだなって感じます。

全ての"壁に挑む人"たちに聴いてもらいたいですね。

   ◆   ◆   ◆

デジタルシングル「Break through the wall」

2022年4月8日(金)配信開始
https://ak-69.lnk.to/bttwPR

ABEMA『MY NAME IS」

2022年4月10日(日)22:00〜放送

<START IT AGAIN in BUDOKAN>

2022年4月23日(土)東京・日本武道館
18:00開演予定
出演者:AK-69
GUEST(五十音順):ANARCHY / ¥ellow Bucks / SALU / ちゃんみな / RIEHATA / DJ RYOW and SECRET
チケット:8,800円
https://ak-69.jp/ticket/StartItAgaininBudokan/

※全席指定
※3歳以上有料。3歳未満のお子様はひざ上鑑賞の場合のみ入場無料。
※本公演は政府の「新型コロナウイルス感染症対策の基本的対処方針」を基に作成されたガイドラインに沿った形で開催されます。
※現時点では当日程で開催予定。感染拡大により延期・中止となった場合のみ払い戻しが実施されます。

この記事をツイート

この記事の関連情報