BUMP OF CHICKEN、劇場版『名探偵コナン ハロウィンの花嫁』主題歌を明日11日から配信スタート

ツイート

BUMP OF CHICKENが、新曲「クロノスタシス」の配信を明日4月11日(月)からスタートする。

本楽曲は4月15日(金)公開の劇場版『名探偵コナン ハロウィンの花嫁』の主題歌。BUMP OF CHICKENにとっては約半年振りの新曲となっており、映画公開に先駆けての配信リリースが決定した。

配信ジャケットのアートワークは、近年のBUMP OF CHICKENのアートワークの多くを担ってきたVERDYがデザイン。楽曲からインスパイアされた抽象的な時計が描かれている。

さらに配信リリースから同時に、参加者に抽選でロゴステッカーがプレゼントされる「クロノスタシス」のTwitteシェアキャンペーンもスタートする。詳細はBUMP OF CHICKENのオフィシャルHPとSNSにて。


「クロノスタシス」

ダウンロード&ストリーミング
https://bumpofchicken.lnk.to/chronostasis
※2022/04/11 AM00:00以降に順次配信スタート



劇場版『名探偵コナン ハロウィンの花嫁』

2022年4月15日(金) ROADSHOW
https://www.conan-movie.jp/

【作品情報】
ハロウィンシーズンで賑わう東京渋谷。
渋谷ヒカリエでとある結婚式が執り行われていた。そこには、ウェディングドレスに身を包んだ警視庁・佐藤刑事の花嫁姿が。コナン達招待客が見守る中、突然乱入してきた暴漢が襲い掛かり、守ろうとした高木刑事の身に危機が―!? 事態は収束し高木は無事だったが、佐藤の瞳には、3年前の連続爆破事件で、想いを寄せていた松田刑事が殉職してしまった際に見えた死神のイメージが、高木に重なって見えていた。
時を同じくして、その連続爆破事件の犯人が脱獄。果たしてこれは偶然なのか? 公安警察の降谷零(安室透)が、同期である松田刑事を葬った因縁の相手を追い詰めるが、そこに現れた謎の仮装の人物に、首輪爆弾をつけられてしまう。
首輪爆弾解除のために安室が潜伏している地下シェルターを訪れたコナンは、3年前に今は亡き警察学校時代の同期メンバー達と正体不明の仮装爆弾犯「プラーミャ」と渋谷で遭遇した事件の話を聞く。やがて、捜査を進めるコナン達を狙う不穏な影が―。

火が灯された運命のスクランブル。
いま、祝祭のハロウィンが狂乱の夜行へと変貌する―!

◆劇場版『名探偵コナン ハロウィンの花嫁』オフィシャルサイト
◆BUMP OF CHICKEN オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報