『フジロック・コレクション』今年のデザインパートナーに『SOPH.』

ツイート


フジロック・フェスティバルが2005年に立ち上げたプロジェクト『フジロック・コレクション』が、今年も新たなデザイナーを迎えて展開される。

「音楽や自然を介して、お互いが人間として触れ合い、助け合い、愛し合える…というフジロックならではの魅力を、“ファッション”というプロダクトを通してメッセージを表現していく」──このコンセプトのもと、賛同・共感してもらえるデザイナー/クリエイターとともに『フジコレ』は展開してきた。

フジコレは、年間を通じて、フジロックスタイルでの “ファッション⇔音楽のクロスオーバー”を目指しており、またフジコレのもうひとつの目的は、フジロックにゆかりのある故ジョー・ストラマーの遺族と友人が設立した慈善団体『The Joe Strummer Foundation』へ売上の一部を寄付することだ。このジョーストラマー・ファウンデーションの主な活動内容は、資金不足のため、音楽活動が困難なクリエィティブな若者達に音楽を創作する機会を与えること。ジョーストラマー・ファウンデーションは、フジロックの新人アーティストの登竜門的ステージである「ROOKIE A GO-GO」のサポートも行っている。

そして、フジコレ'22のデザインパートナーは『SOPH.』に決定。1998年、ミニマムなデザインを軸に洗練された日常着を求め『SOPH.』(2002年にSOPHNET.へ改名)がスタートし、音楽、アート、インダストリアルデザインなど早くから異分野のクリエイションに着目しブランドのアイデンティティを確立していった。1999年には架空のサッカーチームを取り巻く人々をイメージしたオリジナルウェア『F.C.Real Bristol』、2008年にはメンズクロージング(ユニフォーム)の実験的プロジェクト『uniform experiment』をスタート。設立から20年以上経った今もなお、3つのブランドを柱にチャレンジングな戦略を見せている。



以下が、フジコレ'22の製品詳細だ。

  ◆  ◆  ◆

■SOPH. MUSIC IS BEAUTIFUL TEE
SIZE:S/M/L/XL PRINT:WHITE/LIGHT BLUE ¥5,000-(税込)









■SOPH. MUSIC IS BEAUTIFUL SWEAT HOODIE
SIZE:S/M/L/XL PRINT:WHITE/ LIGHT BLUE ¥15,000-(税込)









■SOPH. MUSIC IS BEAUTIFUL CAP
SIZE:FREE PRINT:WHITE/ LIGHT BLUE ¥9,000-(税込)









■SOPH. MUSIC IS BEAUTIFUL RAIN PONCHO
SIZE:FREE PRINT:WHITE/ LIGHT BLUE ¥12,000-(税込)

















■SOPH. MUSIC IS BEAUTIFUL SUNGLASSES STRAP
SIZE:FREE PRINT:WHITE/ LIGHT BLUE ¥3,000-(税込)









  ◆  ◆  ◆

フジコレ オフィシャルサイトにて、4月15日(金)より販売受付を開始。なお、RAIN PONCHOおよびSUNGLASSES STRAPは、7月上旬の発売となるということ。

さらに、過去のフジコレのスペシャルセールも実施される。2018年のデザイナー=宮下貴裕氏/TAKAHIROMIYASHITATheSoloist.、2019年のデザイナー=相澤陽介氏/White Mountaineering、2021年のデザイナー=藤井隆行氏/nonnativeというラインナップで、フジコレ オフィシャルサイトおよびフジロックのオフィシャルショップである「岩盤/GAN-BAN」の店頭(渋谷パルコB1F)にて発売される。

<FUJI ROCK FESTIVAL'22>は、2022年7月29日(金)30日(土)31日(日)に新潟県 湯沢町 苗場スキー場にて開催される。出演者の第一弾発表も行われており、7月30日(土)のヘッドライナーとしてジャック・ホワイト、7月31日(日)のヘッドライナーとしてフジロック初登場のホールジーがつとめることも明らかになっている。

また現在、チケット先行販売中だ。新型コロナウイルス感染防止対策におけるルール変更やお願いも設けられているため、フジロックのオフィシャルサイトの感染防止対策のガイドラインや各種注意事項をご確認の上、チケットをご購入いただきたい。

この記事をツイート

この記事の関連情報