ヤマハ、管楽器用チューナーメトロノーム「ディズニー・デザイン・コレクション」に「ふしぎの国のアリス」モデルが登場

ツイート

ヤマハから、管楽器アクセサリーの新製品として、チューナーメトロノーム『TDM-700DAL2』(5,170円税込み)が4月29日に発売される。

ヤマハでは、吹奏楽部の学生や吹奏楽愛好家向けの管楽器用アイテムとして、ディズニーのキャラクターをデザインにした製品を2010年から毎年発売しいる。今回発売されるのは、2017年に発売したチューナーメトロノーム「TDM-700」シリーズをベースに「ふしぎの国のアリス」をモチーフとしたモデルとなる。

『TDM-700DAL2』は、チューナーとメトロノームが同時に使えるデュアル機能を搭載しており、チューナーで正しい音程を確認しながら、メトロノームで楽器演奏等の基礎トレーニングができる。また演奏者の出した音に近いピッチの基準音を発することができるサウンドバック機能を搭載し、基準音を聴きながらのチューニングが可能だ。

(C)Disney
(C)Disney. Based on the "Winnie the Pooh" works by A.A. Milne and E.H. Shepard

関連リンク

◆製品サイト
この記事をツイート

この記事の関連情報