MATSURI、チョークアート原画展示詳細発表+特設サイトに“ハレ”エピソード公開

ツイート

沖縄在住のZ世代アーティストMATSURIが本日4月20日、コンセプトミニアルバム『ハレノヒ』をリリースした。これに伴い特設サイトにて各所からの“ハレ”エピソードが公開となったほか、渋谷HMVで『ハレノヒ』チョークアートの原画展示もスタートした。

◆MATSURI 画像

「当時を思い出して、どうしようもなく切なくなる気持ち。美しすぎて涙が込み上げてくる時の感情。それをハレと呼んでいます」──MATSURI

コンセプトミニアルバム『ハレノヒ』はこれまでMATSURIが表現してきた“ハレ”をコンセプトにしたミニアルバムであり、自身初のパッケージ作品だ。特設サイトでは、その“ハレ”にまつわる様々なエピソードを掲載。2ndデジタルシングル「蛍」のジャケットを担当した書道アーティストの原愛梨、フリーアナウンサーの松本ともこ、沖縄のテレビ局制作ディレクターなど、様々な方面から集められたエピソードが掲載されている。

また本日4月20日より、『ハレノヒ』ジャケットデザインとなったチョークアートの原画がHMV&BOOKS SHIBUYA店にて期間限定で展示スタートとなった。原画は世界的なチョークアーティストのMoeco(松下萌子)により描き下ろされたものだ。



■コンセプトミニアルバム『ハレノヒ』

2022年4月20日(水)リリース
01. Intro:Stay on.
02. ハレノヒ
03. 蛍
04. 凪
05. 金魚すくい
06. 幻月
07. ハレノヒ instrumental
08. 蛍 instrumental
09. 凪 instrumental
10. 金魚すくい instrumental
11. 幻月 instrumental

※08〜11はCDのみ収録曲
CD:https://beinggiza.com/subsclink/?no=maHARENOHI
配信:https://beinggiza.com/subsclink/?no=HARENOHIma

■『ハレノヒ』チョークアート原画展示

4th digital single「ハレノヒ」およびコンセプトミニアルバム『ハレノヒ』のアートワークに起用されたチョークアートの実物原画を4月20日(水)より渋谷にて展示。
展示場所:HMV&BOOKS SHIBUYA
展示期間:2022年4月20日(水)〜5月3日(火)

■『ハレノヒ』リリース記念イベント

2022年4月23日(土)13:00〜
会場:タワーレコード那覇店 パレットくもじ7階 タワーレコード那覇店内イベントスペース
内容:ミニライブ&特典会
特典会内容:『ハレノヒ』ポスター or CDジャケットいずれかにサイン
特典会対象商品:concept mini ALBUM『ハレノヒ』

2022年4月24日(日)13:00〜
会場:HMV&BOOKS OKINAWA店 サンエー浦添西海岸PARCO CITY3階 HMV&BOOKS OKINAWAイベントスペース
内容:ミニライブ&特典会
特典会内容:『ハレノヒ』ポスター or CDジャケットいずれかにサイン
特典会対象商品:concept mini ALBUM『ハレノヒ』
https://matsuri.beinggiza.com/schedule/20220401.html

この記事をツイート

この記事の関連情報