ロブ・ハルフォード、“ヘヴィ・メタルの経典”を出版

ツイート
Photo by Sam Erickson

ジューダス・プリーストのフロントマン、ロブ・ハルフォードが、この秋、ヘヴィ・メタルのバイブルを出版する。

◆ロブ・ハルフォード画像

“聖書”、“経典”などの言葉が入る『Biblical: Rob Halford's Heavy Metal Scriptures』と名づけられたこの本で、ハルフォードはハード・ロックの歴史やヘヴィ・メタルの世界を総括し、自身の体験や見解を交え、ロックンロールの世界とそのライフスタイルを紹介しているという。

ツアーからタトゥ、リフ、ドラッグ、デビルホーンなど、ハルフォードが50年以上身を置く世界の全ての要素に触れた百科事典、マニフェスト的なものとなる。11月1日に英国やアメリカで出版される。

ハルフォードは2020年秋に自伝『Confess』を出版し反響を呼んだ。

ジューダス・プリーストは今年、50周年記念ツアー開催というビッグな年に加え、ロックの殿堂の候補に挙がっている。殿堂入りするアーティストは5月に発表される。



Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報