【インタビュー】aiko、ニューシングル「ねがう夜」リリース「“やっぱりaikoだなー”って思って欲しかった」

ツイート

前作「食べた愛/あたしたち」から約7カ月。aikoのニューシングル「ねがう夜」が間もなく届けられる。通算42枚目となる本作のリリースに対して、aikoは顔をほころばせる。

◆ミュージックビデオ

「デビュー前に抱いていた“歌手になりたい”という気持ちが今もまだずっと私の中には強くあって。だから自分が作品を積み上げてきた感覚はあまりないんです。ただ、“42枚目”という文字を見ると、“こんなに作品を出してこれたんやな”“いつか自分の年齢を超える枚数になったらいいな”っていう気持ちになりますね。またこうやってみなさんに新曲を届けることができるのが本当に嬉しいです。もう、嬉しいという感情しかないです!」

今年に入ってから精力的に曲作りをしていたというaiko。自身のワクワクする気持ちを信じながら生み出された十数曲の中に、本作の表題曲となる「ねがう夜」もあった。安定のaikoらしさとまったく新しい感触が同居する、クセになる1曲だ。

「生きているといろいろと変わっていくことはあるけど、曲を聴いてもらったときに“やっぱりaikoだなー”って思って欲しかったんですよね。同時に、今までにない新しさをもって届いて欲しいなとも思いました。私はよく“変わらずに変わっていく”という言い方をするんですけど、この曲ができたときにそれをすごく感じることができたんです。みなさんにもそう受け取ってもらえたらいいなぁ」

▲初回盤ジャケット

いくつものメロディが織りなす楽曲をトオミヨウがアレンジ。そのサウンドの上で紡がれるのは別れてしまった相手への未練を感じさせるストーリーだ。もう気持ちの整理はついているはずなのに、夢に現れたことでまた気持ちがぶり返して……そんな経験をしたことがある人はきっと多いのではないだろうか。

「夢の中の出来事って自分ではコントロールできないものじゃないですか。だから、もう別れて時間が経っているのに、その相手がひょっこり夢の中に出てきて渋いお茶飲んだような感覚で起きることが私にも実際あったりして(笑)。そういう気持ちに翻弄されたことがきっかけで書いた歌詞です。未練に対してはね、もう向き合うしかないと思うんですよ。人間には苦しいことや痛いことを忘れられるスイッチがちゃんとついているので、ほどよく向き合いながら、楽しく過ごしていく。あとは、たくさん寝るのも大事ですね。寝ると夢を見て、またその相手に逢うことになっちゃうかもしれないけど(笑)、でもそれがまた向き合うことになるはずなので」

▲通常盤ジャケット

リリースに先がけて公開された「ねがう夜」のミュージックも大きな話題を呼んでいる。夢の中にいるような、少し不思議な映像は、楽曲の世界観をより鮮やかに届けてくれる仕上がりだ。

「バンドのみなさんはアイマスクをしているんですよ。だから、みんなは寝ながら演奏していて、私だけが起きて歌っているイメージ。で、最後は私が寝て終わるっていう流れですね。屋上で1人、歌いながら動き回るシーンも含めて、撮影はすごく楽しかったです。羽根がめっちゃたくさん降るシーンでは、羽根のあったかさをあらためて実感して。“寒い冬に羽毛布団にする意味がわかったね”ってみんなで感心してました(笑)」



シングルの初回限定仕様盤には、<Love Like Pop vol.22~本当の初日 無観客ライブ~>を収録したBlu-rayが同梱される。緊急事態宣言発令を受けて延期になった2021年5月14日のJ:COMホール八王子で撮影された、全21曲の貴重なライブ映像となっている。

「絶対にできると信じて事前のリハーサルを終えたんですけど、実際は延期になってしまって。でも、私はどうしても“本当の初日”を形に残しておきたかったので無観客で撮影してもらいました。ただ、客席にはディスタンスのためのシートが貼ってあったり、そもそもお客さんが一人もいないわけですからね。コロナ禍でのライブのしんどさを目の当たりにしてショックを受けたのは事実です。だからMCも暗い暗い(笑)。本当にめちゃくちゃ大変なライブではあったんやけど、でもやっぱりやれてよかった! 無観客だったとは言え、ファンのみなさんと一緒にライブをしている景色が私の頭の中には広がってましたしね。みんなに助けられたから乗り越えられたと思っています。映像にいろんなエフェクトをかけてみたりとか、新しい雰囲気のライブ映像にもなっているし、私が延々、aikoへのダメ出しとバンドやスタッフの皆さんへの感謝をしゃべっているオーディオコメンタリーも副音声で収録されているので、ぜひみなさんに観てもらいたいです。見どころ満載です!」

配信シングル「ねがう夜」

2022年4月13日(水)配信開始
https://aiko.lnk.to/NegauYoruPR

42nd Single「ねがう夜」

2022年4月27日(水)発売
CD予約:https://aiko.lnk.to/42ndSG

■初回限定仕様盤 (CD+LIVE Blu-ray)
品番:PCCA-15006
価格:¥3,630(税込)
※初回限定仕様盤:カラートレイ&三方背ケース仕様


■通常仕様盤 (CD Only)
品番:PCCA-15007
価格:¥1,320(税込)


CD収録内容:
1. ねがう夜
2. 友達になりたい
3. ゆあそん
4. ねがう夜(instrumental)

Blu-ray収録内容:
「Love Like Pop vol.22 〜本当の初日 無観客ライブ〜」
01. 片想い
02. メロンソーダ
03. ぬけがら
04. ボーイフレンド
05. シャワーとコンセント
06. ライン
07. 4月の雨
08. ばいばーーい
09. Last
10. しらふの夢
11. ドライヤー
12. 信号
13. 青空
14. 予告
15. 磁石
16. 相合傘
17. 58cm
18. あたしの向こう
19. ハニーメモリー
20. エナジー
21. いつもいる

特典映像:LLP22 backstage
副音声:aiko Commentary

▼42nd Single「ねがう夜」初回限定仕様盤 予約購入先着特典
特典:パスステッカー
※全国のCDショップ、WEBショップにて2022年4月27日(水)発売「ねがう夜」初回限定仕様盤を予約・購入した方に、先着で上記オリジナル特典をプレゼント。
各店舗で用意している特典数量には限りがございます。
※通常仕様盤には上記特典は付与されません。
※特典は数に限りがございます。発売前でも特典プレゼントが終了となる可能性がございます。
※一部取り扱いのない店舗やウェブサイトもございます。予約・購入の際には、店頭または各サイトの告知にて、特典の有無をご確認ください。

◆aiko オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報