倖田來未、1年半ぶりの全国ツアー<Love & Songs 2022>終演

ツイート

倖田來未が4月24日に神奈川・KT Zepp Yokohamaで、自身約1年半ぶりとなる全国ツアー<KODA KUMI Love & Songs 2022>の千秋楽公演を行った。

◆ライブ写真

スリットの入った衣装で、大胆に脚を披露した姿で登場した主役・倖田來未。先月リリースされた18枚目のオリジナルアルバム『heart』を引っさげたツアーということで、1曲目「RED」で会場のボルテージを一気に上げた。


最初のMCでは、「今回は久々に歌モノ関係のライブにしたいということで、今回バンドでお届けしたいと思います。一緒にいっぱい笑って泣いて、楽しんでもらえたらと思います!」と生バンドでBGMを奏でながらしっとりと語り、「最高の愛を確かめ合いましょう!」と締めくくると、「今すぐ欲しい」「GOT ME GOING'」「愛証」に加え、欧陽菲菲「ラヴ・イズ・オーヴァー」、やYEN TOWN BAND「Swallowtail Butterfly ~あいのうた~」のカバーといった、バラード中心のメドレーを披露。


続いて、「アネモネ」、“倖田來未史上最も切ないバラード”とも称される「100のコドク達へ」と、アルバム『heart』の楽曲を披露。バックスクリーンに歌詞を映し出し、彼女自身涙を浮かべながら歌い上げ、会場をしんみりさせた。

ダンサー&バンド紹介の後は、美デコルテがあらわな黒ドレスに衣装チェンジ。前半とはガラッと顔を変え、「SHUTOUT」「Bow Wow」「Insane」「Can We Go Back」とアッパーチューンで畳みかけ、会場と一体に。「Sometimes Dreams Come True」は、まるで必死で夢を追う少女時代の“倖田來未”が目に浮かぶようだった。


終盤のMCでは、“公開メイク直し”や“ダンサーとの掛け合い”など、倖田節全開で盛り上げた。今回のツアーでは、子供連れのファンも多かったようで、「先週の東京公演は特に、おチビちゃんがたくさん来てくれていて、バラードでもペンライトを振ってくれていまして。あるおチビちゃんは、「ラヴ・イズ・オーヴァー」でノリノリでした」と、振り返った。また、自身の息子も意外とバラードが好きということが判明したそうだが、「妹(misono)には地味と言われまして。彼女は派手なライブが好きなので」とカミングアウトし、会場の笑いを誘った。


そして、再びアルバムに収録されている「Atlas」「Sure Shot」など、アップテンポな曲でライブは佳境を迎え、「Lady Go!」「Lucky Star」と夏らしいサウンドのポジティブソングを歌い上げ、“タオル&レスポンス”の演出の中、最高潮のボルテージのままライブは終演を迎えた。

Huluストアでは、このライブの模様を本日から1週間限定で見逃し配信。さらに、本ツアーのメイキング映像も独占公開されている。

セットリスト

01.RED
02.Shhh!
03.KO-SO-KO-SO
04.今すぐ欲しい
05.GOT ME GOING'
06.ラヴ・イズ・オーヴァー
07.愛証
08.Swallowtail Butterfly~あいのうた~
09.magic
10.アネモネ
11.100のコドク達へ
12.RUN
13.for...
14.Brave
15.SHUTOUT
16.Bow Wow
17.Insane
18.Can We Go Back
19.Sometimes Dreams Come True
20.Atlas
21.Sure Shot
22.LIT
23.Lady Go!

配信概要

千秋楽:2022年4月24日(日)18:00開演

【見逃し配信】
千秋楽:4月24日(日):ライブ配信終了後、準備が整い次第~5月2日(月)23:59

【出演者】
倖田來未

【ライブ配信・見逃し配信視聴料】
各3,850円(税込)
※見逃し配信の視聴可能期間は限られておりますので、ご注意ください。
※公演毎にチケット購入が必要となります。

【特典内容】
千秋楽:4月24日(日)「KODA KUMI Love & Songs 2022」メイキング映像
(配信期間:4月24日(日)18:00~5月2日(月)23:59)

【販売期間】
※販売期間は予告なく変更になる場合がございます。
千秋楽:4月24日(日)公演〜5月2日(月)21:00まで

・購入URL:
https://bit.ly/3sRjCtw

◆倖田來未 オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報