元ちとせ、平和への祈りを込めた新曲「虹の麓」リリース

ツイート

元ちとせの新曲「虹の麓」が5月11日に配信リリースされることが決定した。

◆元ちとせ 画像

長澤知之が作詞、作曲を手がけた「虹の麓」は、レゲエのリズムをベースにしたサウンドに、平和への祈りを込めた歌が響くメッセージソング。アレンジとギターを担当した間宮工をはじめ、柏原譲(B/フィッシュマンズ、Polaris)、あらきゆうこ(Dr)、山本健太(Pf)、田村玄一(Steelpan/Lonesome Strings、Little Tempo)らメンバーが参加しているそうだ。元ちとせは昨今の世界情勢を受け、“今、いち早く届けたい”と、3月にYouTubeで「忘れない、繰り返さない」というメッセージと共にこの楽曲のラフミックスバージョンを公開していた。



▲元ちとせ


▲長澤知之

デジタルシングルのジャケットデザインは、4月にリリースされた「船を待つ」に続いて信藤三雄が担当した。7月にはこれら2曲を含むニューアルバムが発売される予定となっている。

「虹の麓」

2022年5月11日(水)配信開始

「船を待つ」

2022年4月13日(水)配信開始
https://ChitoseHajime.lnk.to/hunewomatsu

この記事をツイート

この記事の関連情報