ビーバドゥービー、自分一人で過ごす時間の大切さを歌った新SG「See You Soon」MV公開

ツイート

Z世代を代表するSSW、ビーバドゥービーが新アルバム『ビートピア』(7月15日発売)からの2ndシングル「See You Soon」のミュージック・ビデオを公開した。

◆ビーバドゥービー 関連動画&画像


「See You Soon」のミュージック・ビデオは、先日リリースされたシングル「Talk」のビデオでもコラボレーションしたアレクサンドラ・リースとルーク・ケイシーが監督し、ノスタルジックなモノクロ・フィルムでイギリスの田園地帯を走る彼女の姿が描かれている。

シングル「See You Soon」はビーバドゥービーにとって新アルバムの中でもお気に入りの特別な曲だと言う。「『See You Soon』のアイデアは、マッシュルームでトリップしているような気分にさせることだと思う。特にコーラス・パートは、新鮮な空気を吸い込むような、ある種の気づきのようなサウンドにしたの。この曲は、私が喧騒から離れて、たくさんの失敗をして、たくさんのことを理解するために、いろいろなことをやっていた時期に書いたの。そうすることで、周りのものすべてに感謝できるようになり、本当に癒された。離れてみて、ひとりで考え事をするのは、顔面を殴られたように感じた。そして、自分がより強くなれるなら、すべてが納得できるのなら失敗してもいいんだということを教えてくれているような気がしたの。そして、時には一人でいることも大切なんだと思ったわ」とビーバドゥービーは新シングルについてコメントしている。

新アルバム『ビートピア』はビーバドゥービーが7歳の頃から抱き続けているファンタスティックでパーソナルな想像の世界を表現しているもの。ビーバドゥービーはグルーブが溢れるロックチューン、彼女のささやく様な美しい歌声を聞かせるフォーク・ソング、切ないバラードからサイケデリック・ポップ、エモなど、この2年間でシンガー・ソングライターとして成長した彼女の姿が聴ける14曲を収録している。

アルバムにはBBC Sound of 2022で1位を獲得した注目新人シンガー・ソングライター、ピンクパンサレスやボンベイ・バイシクル・クラブのジャック・ステッドマン、The 1975のマシュー・ヒーリーとジョージ・ダニエル等が参加。プロデュースにはビーバドゥービーのバンド・メイトでギターを担当しているジェイコブ・バグデン、イアン・ベリーマン(ウルフ・アリス、キング・オブ・レオン) そしてビーバドゥービー自身がクレジットされている。


『Beatopia』

2022年7月15日(金)
Dirty Hit 
*日本盤の詳細は後日発表

 ■トラックリスト
1. Beatopia Cultsong
2. 10:36
3. Sunny day
4. See you Soon
5. Ripples
6. the perfect pair
7. broken cd
8. Talk
9. Lovesong
10. Picture of Us
11. fair song
12. Don’t get the deal
13. thinkerbell is overrated
14. You’re here that’s the thing
【購入/ストリーミング・リンク】
https://smarturl.it/vgsike

◆ビーバドゥービー オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報