フレデリック、国立代々木第一体育館公演ティザー公開「いよいよその時が近づいてきました」

ツイート

フレデリックが6月29日、国立代々木競技場第一体育館公演<FREDERHYTHM ARENA 2022〜ミュージックジャンキー〜>を開催する。同公演のティザー映像およびメンバーコメントが公開となった。

◆フレデリック 動画 / 画像

「去年のCDJでこのライブ開催を発表し、いよいよその時が近づいてきました。フレデリックにとって最大規模のアリーナライブをやるという挑戦。ライブやツアーを軸に音楽に向き合ってきた我々にとってひとつ夢のステージです。この時代でも夢に向かう姿勢でいたいと思います。
野心を持ち、熱を持ち、今の音楽を『フレデリズム3』という作品に込めました。そんな決意と新たな音楽を会場で届けられるその瞬間を想像しながら着々と準備を進めています。是非とも、代々木体育館で会える日を楽しみにしています。
愛すべき全てのミュージックジャンキーへ
音楽好きなあなた 共に遊びましょう!」──フレデリック

自身最大規模のアリーナ公演は、3rdフルアルバム『フレデリズム3』(2022年3月30日発表)収録全14曲を広大な会場で余すことなく表現したいというメンバーの思いから実現するものだ。


なお、『STORY OF ミュージックジャンキー〜国立代々木競技場第一体育館〜』と題したGW企画が実施されることも明らかとなった。これは、様々な春フェスへ出演するフレデリックが、4月29日から5月8日のGW中、“毎日フレデリックと過ごそう”をテーマにYouTubeなど各SNSプラットフォームでコンテンツを展開していくというもの。そのスケジュールが公開となっている。

初日29日には音楽ストリーミングサービスAWAにて本人参加のLOUNGEが開催されるほか、5月2日には自身初のアリーナ公演<FREDERHYTHM ARENA 2018〜KOKYOのTOGENKYO〜>@神戸ワールド記念ホール)、5月5日には<FREDERHYTHM ARENA 2020〜終わらないMUSIC〜>@横浜アリーナといった過去のアリーナライブ映像がオフィシャルYouTubeチャンネルにてプレミア公開される。さらにはGW企画期間中に代々木公演のチケット特別先着先行販売も行われる予定だ。



■GW企画『STORY OF ミュージックジャンキー〜国立代々木競技場第一体育館〜』

4月29日(金/祝)
・19時〜 AWA「LOUNGE」フレデリック特集 https://mf.awa.fm/open_frederic_20220429
・20時〜 「ジャンキー」ダンサーver.公開(YouTube)
4月30日(土)
・21時〜 ファンが予想する春フェスプレイリスト公開(音楽配信サービス)
・「FREDERHYTHM ARENA PHOTO」Facebook公開
5月01日(日)
・<JAPAN JAM 2022>出演
5月02日(月)
・21時〜 <FREDERHYTHM ARENA 2018〜KOKYOのTOGENKYO〜>(2018.4.30 神戸ワールド記念ホール)YouTubeプレミア公開 https://youtu.be/qtMX_TST9BU
5月03日(火/祝)
・SNS映像公開
5月04日(水/祝)
・<VIVA LA ROCK 2022>出演
5月05日(木/祝)
・21時〜 <FREDERHYTHM ARENA〜終わらないMUSIC〜>(2020.2.24 横浜アリーナ)YouTubeプレミア公開 https://youtu.be/S7jpWZTuoNI
5月06日(金)
・メンバーInstagram Live実施
5月07日(土)
・<OTODAMA’22>出演
5月08日(日)
・16時55分〜 「YouTube Music Weekend」参加 https://youtu.be/q38LUl_wzaU

■ライブ<FREDERHYTHM ARENA 2022〜ミュージックジャンキー〜>

6月29日(水) 東京・国立代々木競技場第一体育館
open18:00 / start19:00
▼チケット
前売 ¥7,700(税込)
【GW特別先着先行】
先行受付:4月28日(木)21:00〜5月8日(日)23:59
http://eplus.jp/frederic/
※予定枚数に達し次第終了

この記事をツイート

この記事の関連情報