ヤバイTシャツ屋さんの楽曲を漫画に、「comipo歌漫画大賞」作品募集開始

ツイート

ヤバイTシャツ屋さんとマンガアプリ「comipo」のコラボレーションが発表された。「comipo歌漫画大賞」の第1弾コラボアーティストとして、彼らの楽曲をテーマにした漫画作品の募集が実施される。

「comipo」が主催する「comipo歌漫画大賞」は、「歌」をテーマにした漫画を募集する新しい漫画賞。ヤバTとの“癒着”による第1弾では「ハッピーウェディング前ソング」「ネコ飼いたい」「君はクプアス」「珪藻土マットが僕に教えてくれたこと」「くそ現代っ子ごみかす20代」の5曲が対象楽曲となる。

形式やジャンルは問わず、歌詞の世界観をベースにストーリーを作ったり、ヤバTメンバーを登場させたり、オリジナルキャラで描いたりと、どんな内容でも応募可能。受付期間は8月31日までで、特設サイト及びcomipoアプリ内で9月以降に入賞者が発表される予定となっている。

「comipo歌漫画大賞」

ヤバイTシャツ屋さんの対象楽曲5曲の中からテーマにする1曲を選び、自由に漫画を描いて投稿してください。入選以上でボイスコミック化&comipoでの配信を確約。賞金とは別に、販売数に応じた印税も受け取ることが可能。さらに、TVCMで全国への露出やメディアでの紹介の可能性のチャンスもあり。

大賞:500万円 1本
銀賞:200万円 1本
ヤバイTシャツ屋さん賞:200万円 1本
銅賞:50万円 1本
入選:10万円 5本

審査員:comipo comics編集部

応募資格:プロアマ問わず、一切の制限なし

ページ数:制限なし
※ただし、受賞後の販売形式を考慮し8P以上48P以内を推奨

応募方法:Web応募のみ

締め切り:2022年8月31日(水)

発表(予定):2022年9月以降
※特設サイト及びcomipoアプリ内で発表

詳細:https://comipo.app/utamanga-award-yabat

この記事をツイート

この記事の関連情報