Ryohu、5ヵ月連続リリース第2弾は「Real feat. IO」

ツイート


2022年4月を皮切りに、5ヵ月連続で様々なアーティストを客演に招いた楽曲をリリースすることを発表したRyohuが、2022年5月4日(水)に「Real feat. IO」をリリースする。

第一弾シングル「One Way feat. YONCE」に続く、第二弾シングルはKANDYTOWNの母体にもなったBANKROLLよりマイクを共に交わし続けるIOを客演に迎えた「Real feat.IO」。今作は、アレンジャーにTENDRE、サックスには小西遼が参加しており、アートワークは前作「One Way feat. YONCE」に引き続き、今注目のクリエイターであるCYDERHOUSEのug okamotoがディレクションを担当している。

春を彩るのにふさわしいアーバンでダンサブルな前作「One Way feat.YONCE」から一転、ムーディーでジャジーな雰囲気溢れるオーセンティックなミドルナンバーに仕上がったという今作。またリリックでは、楽曲タイトルでもある“Real”に、これから先どれだけ触れることが出来るか、残すことが出来るかをRyohu、IOそれぞれの視点から描いたとのこと。

なお、配信リリースされる5月4日(水)0時には、公式YouTubeチャンネルでオーディオビジュアライザーが公開される。



配信「Real feat. IO」


発売日:2022年5月4日(水)
URL:https://jvcmusic.lnk.to/real

【リリース前にPre-Add/Pre-Saveを設定しておくと、リリース日にご自身のApple Music/Spotifyアカウントのライブラリに自動で作品が追加されます】
※ストリーミングサービスおよびiTunes Store、レコチョク、moraなど主要ダウンロードサービスにて配信中
※音楽ストリーミングサービス:Apple Music、LINE MUSIC、Amazon Music Unlimited、AWA、KKBOX、Rakuten Music、TOWER RECORDS MUSIC、Spotify、YouTube Music

この記事をツイート

この記事の関連情報