【俺の楽器・私の愛機】826「オレシジョンベース」

ツイート

【Fender/ハマ・オカモト シグネイチャーモデル】(千葉県 ボブ・マックス 17歳)


高1の正月にお年玉を全額注ぎ込み購入したプレベです。

中2の時クイーンのジョン・ディーコン、そして星野源さんのツアーでベースを弾いていたハマ・オカモトさんに憧れてベースを始めた頃からフェンダーのプレベは大きな夢でした。

シンプルでクールなルックス、細身のネック、そしてパドルペグ、ブリッジカバー、フィンガーレスト。ハマ・オカモトさんのこだわり、そして初期のジョンディーコンにも通ずるそれぞれの要素から、迷わずこのベースを選びました。

最初は赤鼈甲のピックガードでしたが、半分遊びで付けてみた黒のピックガードとPUフェンスが思った以上にハマってしまい、今に至ります。

温かくもロックなサウンドはいつでも僕の脳を燃え上がらせます。今日もまたこいつをVOXにぶち込んでアン直の轟音で自室を揺らすのです。



   ◆   ◆   ◆

「轟音で自室を揺らすのです」…いいですねぇ。そして近所から「またあそこのバカ息子がでけえ音出してやがる」と叱られるのです(笑)。このベース「#4」は、一切の妥協をせず、もちろんサウンドに対しても譲歩することなく極限のコストダウンを図ったひとつの究極ですから、ここに目をつけたボブ・マックスさん、17歳にして勝利。お小遣い全ブッパするに値する名機ですね。(JMN統括編集長 烏丸)

★皆さんの楽器を紹介させてください

「俺の楽器・私の愛機」コーナーでは、皆さんご自慢の楽器を募集しています。BARKS楽器人編集部までガンガンお寄せください。編集部のコメントとともにご紹介させていただきますので、以下の要素をお待ちしております。

(1)投稿タイトル
 (例)必死にバイトしてやっと買った憧れのジャガー
 (例)絵を書いたら世界一かわいくなったカリンバ
(2)楽器名(ブランド・モデル名)
 (例)トラヴィス・ビーン TB-1000
 (例)自作タンバリン 手作り3号
(3)お名前 所在 年齢
 (例)練習嫌いさん 静岡県 21歳
 (例)山田太郎さん 北区赤羽市 X歳
(4)説明・自慢トーク
 ※文章量問いません。エピソード/こだわり/自慢ポイントなど、何でも構いません。パッションあふれる投稿をお待ちしております。
(5)写真
 ※最大5枚まで

●応募フォーム:https://forms.gle/XX72yo6Ph3BwqQHE9

◆【俺の楽器・私の愛機】まとめページ
この記事をツイート

この記事の関連情報