Reol、激情むき出しの新曲「赤裸裸」配信リリース決定。コライト・編曲にツミキが参加

ツイート


Reolが新曲「赤裸裸」を5月18日に配信リリースすることが決定した。

「赤裸裸」は Reolが4月から開催していたワンマンツアー<激情アラート>の各公演一曲目でパフォーマンスされていた楽曲。観客の様々な憶測をSNS上で呼んでいたが、本日5月13日のファイナル公演後にティザー映像とともにリリースが発表された。


「赤裸裸」は、ReolがボカロP、クリエイターとして活躍するツミキと共に制作を手掛けており、全編を通して煽情的な激しいロック・サウンドが響き渡る一曲。Reolが新曲をリリースするのは昨年12月にリリースされたミニアルバム『第六感』以来となる。

現在は「赤裸裸」のティザー映像が公開中。またApple MusicとSpotify では楽曲のPre-Add、Pre-Saveがスタートした。


10th Digital Single「赤裸裸」

2022年5月18日(水)配信スタート

■「赤裸裸」Pre-Add、Pre-Save
https://bit.ly/39n5Bhq


この記事をツイート

この記事の関連情報