ジャック・ホワイト「オリヴィア・ロドリゴは若い人たちにヴィニール盤への愛を広めた」

ツイート
photo by Lissyelle

オリヴィア・ロドリゴが、最近、米ナッシュビルにあるジャック・ホワイトのサード・マン・レコーズを訪れ、ホワイトと対面した。

◆関連画像

ふたりはそれぞれ2ショットをSNSに投稿し、オリヴィアは「今日、私の全ヒーロー中のヒーローに会うことができた。まだ泣いてる。@officialjackwhite、あなたの最大のファン・ガールにあんなに親切にしてくれて、ありがとう。みんな、Fear of the Dawn(*ホワイトの最新アルバム)を聴いて!!!!!」と、ホワイトへ敬意を表した。

ホワイトもまた、オリヴィアのことを「才能あるシンガー、ミュージシャン」「彼女はすごくクールですごくリアルで、すごく音楽を愛している」と表し、「彼女はそれに、新たな若者たちの集団にヴィニール・レコードへの愛を紹介している。リスペクト」と称えている。

オリヴィア・ロドリゴは昨年夏、デビュー・アルバム『SOUR』のヴィニール盤をリリースし、同作は全米、全英で再び1位に返り咲いた。





Ako Suzuki

この記事をツイート

この記事の関連情報