【コラム】chelmico、<ごきげん>な全国ツアー開催直前「待ち合わせはあの日の場所で」

ツイート

RachelとMamikoによるデュオchelmicoの2年ぶりとなる全国ツアー<chelmico gokigen TOUR>が6月10日の恵比寿LIQUIDROOMを皮切りに、全国8ヵ所全10公演で開催される。

◆ chelmico 画像 / 動画

chelmicoはこの2年の間に、アニメ『映像研に手を出すな』のオープニング曲「Easy Breezy」を収録したアルバム『maze』や、たおやかな空気感を込めたEP『COZY』をリリースした。また、m-flo「RUN AWAYS」など外部作品にも客演。そして6月1日にはニューアルバム『gokigen』のリリースを控え、chelmicoの創作はコンスタントに、充実した内容で展開されている。

ソロとしてもmamikoは鈴木真海子としてアルバム『ms』をリリース。バンドセットでのビルボードライブ公演など、chelmicoとはまた異なった表情を見せた。Rachelはファンであることを公言しているASIAN KUNG-FU GENERATIONのアルバムへの客演参加など、メンバーそれぞれとしても活躍を見せた。



▲<chelmicoの大きい音ライブ at Zepp DiverCity>

また、chelmicoのライブとしては、2021年11月のZepp DiverCityワンマン<chelmicoの大きい音ライブ>開催や、数々のフェス参加など、パフォーマーとしても決して立ち止まっていない。そこでは代表曲「Player」などchelmicoらしいアグレッシブなラップ曲に加えて、メロディアスな「COZY」、「Balloon」のようなラブソングなど、楽曲に幅と表現力を高めたことにより、ライブの中に起伏と物語が生まれている。特に<chelmicoの大きい音ライブ>では、そのラストを飾った思い出野郎Aチーム制作の「エネルギー」で見せた“ライブという物語”を締めくくるに相応しい大団円と一体感が、あまりにも感動的な光景としてオーディエンスの記憶に残っていることだろう。

ニューアルバム『gokigen』には、tofebeatsがトラックを提供し、田向潤監督制作のMVも話題の「Meidaimae」や、ダンスパートも印象的な「三億円」などが収録され、chelmico楽曲が更にカラフルに彩られた。その意味では、これまでのchelmicoのキャリアの中で今現在こそ最も充実している時期であるだろうし、そういった様々な活動や楽曲、物語という多要素の焦点が“ライブ”という一点に集中し、観客を生で直撃することになる。それが<chelmico gokigen TOUR>の見どころのひとつ。



▲<chelmicoの大きい音ライブ at Zepp DiverCity>

アルバム『gokigen』収録の「December」で歌われる“待ち合わせはあの日の場所で”という言葉がある。そう、待ち合わせの場所は、RachelとMamikoが待っている全国のライブ会場。いつだってそうだったように、今回も必ず二人はあなたを“ご機嫌”にしてくれるはずだ。

文◎高木“JET”晋一郎

■<chelmico gokigen TOUR>

6月10日(金) 東京 LIQUIDROOM
open18:00 / start19:00
(問)ホットスタッフ・プロモーション 03-5720-9999
6月12日(日) 札幌 PENNY LANE 24
open16:15 / start17:00
(問)WESS info@wess.co.jp
6月18日(土) 大阪 BIGCAT
open16:15 / start17:00
(問)GREENS CORPORATION 06-6882-1224
6月19日(日) 大阪 BIGCAT
open16:45 / start17:30
(問)GREENS CORPORATION 06-6882-1224
6月25日(土) 仙台 Rensa
open16:15 / start17:00
(問)GIP https://www.gip-web.co.jp/t/info
6月26日(日) 東京 EX THEATER ROPPONGI
open16:00 / start17:00
(問)ホットスタッフプロモーション 03-5720-9999
7月02日(土) 福岡 DRUM LOGOS
open17:15 / start18:00
(問)キョードー西日本 0570-09-2424
7月03日(日) 福岡 DRUM LOGOS
open16:45 / start17:30
(問)キョードー西日本 0570-09-2424
7月08日(金) 岡山 YEBISU YA PRO
open17:45 / start18:30
(問)YEBISU YA PRO 086-222-1015
7月09日(土) 名古屋 ReNY limited
open16:15 / start17:00
(問)JAILHOUSE 052-936-6041
▼チケット
前売: ¥4,500 (税込 / ドリンク代別)
未就学児童入場不可
一般発売:5月14日(土)

■4thアルバム『gokigen』

2022年6月1日(水)発売
【初回限定盤(CD+DVD)】WPZL-31967 ¥4,200 (税別)
※2021年に開催された2年2ヶ月ぶりの有人ライブ『chelmicoの大きい音ライブ at Zepp DiverCity』全編22曲のライブ映像を収録したDVD付きの豪華スペシャルパッケージ。
【通常盤(CD)】WPCL-13379 ¥2,800 (税別)
▼CD収録内容 (初回限定盤・通常盤共通)
01. intro
02. Roller Coaster
03. 三億円
04. moderation
05. December
06. Touhikou
07. Where you at?
08. interlude
09. COZY
10. bff
11. ISOGA?PEACH
12. O・La
13. Meidaimae
14. Miterudake
▼DVD収録内容 (初回限定盤のみ)
<chelmicoの大きい音ライブ at Zepp DiverCity> 2021.11.22
01. To Be continued
02. OK, Cheers!
03. COZY
04. cupcake ATM
05. GREEN
06. E. P. S.
07. Terminal 着、即 Dance
08. N.E.S.
09. Limit
10. ごはんだよ
11. 三億円
12. どうやら、私は
13. ずるいね
14. milk
15. Player
16. Disco (Bad dance doesn't matter)
17. Premium・夏mansion
18. Easy Breezy
19. エネルギー
En1. Balloon
En2. Highlight
En3. Love Is Over


■早期予約特典「マルミエgokigenポーチ」■
予約締切:2022年5月8日(日)
▼対象店舗
・TOWER RECORDS全店(オンライン含む/一部店舗除く)
・楽天ブックス
・Amazon.co.jp
■各店舗オリジナル特典■
・Amazon:メガジャケ
・楽天ブックス:缶バッジ / 【初回限定盤のみ】配送パック
・セブンネット:ミニスマホスタンドキーホルダー
・汎用特典:オリジナルステッカー

予約ページ:https://chelmico.lnk.to/gokigen

この記事をツイート

この記事の関連情報