2022ビルボード・ミュージック・アワード、オリヴィア・ロドリゴが最多の7部門を受賞

ツイート
photo by Lissyelle

日曜日(5月15日)、米『Billboard』誌が主催する音楽アワーズ<2022 Billboard Music Awards>が、ラスベガスのMGMグランド・ガーデン・アリーナで開催された。

◆関連画像

今年は、13部門にノミネートされていたオリヴィア・ロドリゴが最多の7部門を手にした。新人賞をはじめ、トップ女性アーティスト、トップHot 100アーティスト、トップBillboard 200アルバムなどに選ばれた。

続いて、クリスチャンとゴスペルのカテゴリーで候補に挙がったYe(カニエ・ウェスト)が6部門、ドレイクとジャスティン・ビーバーが5部門、テイラー・スウィフトとドージャ・キャットが4部門、BTSが3部門を受賞。レディー・ガガは2年連続でダンス/エレクトロニック・アーティストに選出された。

今年最多の17部門で候補に挙がっていたザ・ウィークエンドは、トップR&B男性アーティストの1部門のみ受賞した。

また、特別賞のアイコン・アワードがメアリー・J. ブライジへ贈られ、ジャネット・ジャクソンがプレゼンターを務めた。

<2022 Billboard Music Awards>の主要部門の受賞アーティスト/作品は以下のとおり。

   ◆   ◆   ◆

●トップ・アーティスト
ドレイク

●トップ・ニュー・アーティスト
オリヴィア・ロドリゴ

●トップ男性アーティスト
ドレイク

●トップ女性アーティスト
オリヴィア・ロドリゴ

●トップ・デュオ/グループ
BTS

●トップ・Billboard 200アーティスト
テイラー・スウィフト

●トップ・Hot 100アーティスト
オリヴィア・ロドリゴ

●トップ・ソング・セールス・アーティスト
BTS

●トップ・ツアー
ザ・ローリング・ストーンズ<No Filter Tour>

●トップR&Bアーティスト
ドージャ・キャット

●トップ・ラップ・アーティスト
ドレイク

●トップ・ロック・アーティスト
グラス・アニマルズ

●トップ・ダンス/エレクトロニック・アーティスト
レディー・ガガ

●トップ・Billboard 200アルバム
オリヴィア・ロドリゴ『SOUR』

●トップ・サウンドトラック
『ミラベルと魔法だらけの家』

●トップR&Bアルバム
ドージャ・キャット『Planet Her』

●トップ・ラップ・アルバム
ドレイク『Certified Lover Boy』

●トップ・ロック・アルバム
トゥエンティ・ワン・パイロッツ『Scaled And Icy』

●トップ・ダンス/エレクトロニック・アルバム
イレニアム『Fallen Embers』

●トップ・Hot 100ソング
ザ・キッド・ラロイ & ジャスティン・ビーバー「STAY」

●トップ・セリング・ソング
BTS「Butter」

●トップ・コラボレーション
ザ・キッド・ラロイ & ジャスティン・ビーバー「STAY」

●トップR&Bソング
ブルーノ・マーズ、アンダーソン・パーク&シルク・ソニック「Leave the Door Open」

●トップ・ラップ・ソング
リズ・ナス・X ft. ジャック・ハーロウ「INDUSTRY BABY」

●トップ・ロック・ソング
マネスキン「Beggin’」

●トップ・ダンス/エレクトロニック・ソング
エルトン・ジョン & デュア・リパ「Cold Heart (PNAU Remix)」

●アイコン・アワード
メアリー・J. ブライジ





   ◆   ◆   ◆

Ako Suzuki

この記事をツイート

この記事の関連情報