Who-ya Extended、自身2度目のワンマン開催「うれしさと感動で、ひいちゃってる自分がいる」

ツイート


Who-ya Extendedが5月15日、渋谷・Spotify O-EASTにて、自身2度目となるワンマンライブ<2nd ONEMAN LIVE “CASTLE OF BRASS”>を開催した。

◆ライブ写真

ライブでは今までに数多くWho-ya Extendedのミュージックビデオを手掛けてきた木津裕史のMV映像をライブパフォーマンスに合わせ、“CASTLE OF BRASS”と銘打ったライブの世界観を演出。1月にVeats SHIBUYAで行なったステージよりさらに大きくなった舞台をバンドメンバーと共に縦横無尽に使った演出でパフォーマンスの幅広さを感じさせた。


最初のMCでは「たくさんの方が来てくれて、うれしさと感動で、ひいちゃってる自分がいるんです」と、独特の表現でライブに来てくれた観客に感謝を示し、観客と共に熱いライブを作り上げることを宣言。

劇場版『PSYCHO-PASS サイコパス 3 FIRST INSPECTOR』の主題歌でハイトーンボイスが印象的な「Synthetic Sympathy」を皮切りに、昨年11月にリリースしたアルバム『WⅡ』のリード曲「Wander Wraith」、TVアニメ『NIGHT HEAD 2041』のオープニングテーマ「Icy Ivy」などを続けて披露。Who-ya Extendedらしい疾走感あるエモーショナルなロックサウンドに合わせ、レーザーやムービングライトなどを駆使した照明演出がさらにライブのヴォルテージを上げる。




デビューしてから今までにリリースした作品を中心としたセットリストだったが、「A Shout Of Triumph」や「Re:Painted」など、しっかりと新曲も用意。ライブ本編の最後には、アニメ『呪術廻戦』第2クールのオープニング曲で、Who-ya Extendedの存在を多くの方が知ることとなった「VIVID VICE」で幕を閉じた。

Who-ya Extendedは4月より放送しているTVアニメ『ビルディバイド -#FFFFFF-(コードホワイト)』のエンディングテーマを担当しており、そのEDテーマ「A Shout Of Triumph」を収録した新曲4曲入りEPのリリースを6月15日リリースすることが既に発表されている。

Photo by 冨田 味我

Who-ya Extended「A Shout Of Triumph」

TVアニメ『ビルディバイド -#FFFFFF-(コードホワイト)』エンディングテーマ
ダウンロード / ストリーミング配信中
https://Who-yaExtended.lnk.to/AShoutOfTriumph

3rd EP『A Shout Of Triumph』

2022年6月15日リリース

初回生産限定盤【CD+BD】
SECL 2770-1 ¥1,682(税抜) ¥1,850 (税込) 
三方背スリーブ仕様 
完全生産限定盤【CD+BD】
SECL 2768-9 ¥1,682(税抜) ¥1,850(税込)
描き下ろしアニメジャケット デジパック仕様 
通常盤【CD】
SECL-2772 ¥1,273(税抜) ¥1,400(税込)

CD
01.A Shout Of Triumph
02.Re:Painted
03.Bitty, Not Empty
04.half moon
05.A Shout Of Triumph TV size ※完全生産限定盤のみ収録
06.A Shout Of Triumph Instrumental

初回生産限定盤特典BD
A Shout Of Triumph MUSIC VIDEO

完全生産限定盤特典BD
TVアニメ『ビルディバイド -#FFFFFF-(コードホワイト)』ノンクレジットエンディングムービー

完全生産限定盤特典封入
ビルディバイドTCG ED限定プロモーションカード封入


この記事をツイート

この記事の関連情報