詩の朗読と本の野外フェス<POETRY BOOK JAM>開催

ツイート

来る2022年6月3日(金)、 上野水上音楽堂(上野恩賜公園野外ステージ)にて、詩の朗読と本の野外フェス<POETRY BOOK JAM>が開催される。

◆<POETRY BOOK JAM> 関連画像

この度第二弾ラインナップも発表。ゲストアーティストとして、高橋久美子、GOMESS、鳥居、Kaco、宮尾節子、向坂くじら(Anti-Trench)、平川綾真智、村田活彦(poetry reading tokyo)がステージ上でバンド演奏と共に詩の朗読ライブを繰り広げ、司会には宮崎智之、さらに一般公募からなるミニオープンマイクや、ネコノス、代わりに読む人、本の種出版、書肆海と夕焼け、カラポネヤミ書房、百年の二度寝、双子のライオン堂など書店&出版社による出店ブースが並ぶ、新しい詩の朗読と本のカルチャーフェスが登場する。

なお、このイベントは入場無料での開催、カンパでの運営であり、お客様から頂いたカンパ、収益から最低限の運営経費を差し引いた全額は、UNHCR(国連難民高等弁務官事務所)に寄付される。寄付金はウクライナでの戦争による難民・避難民の保護と支援活動に充当されるとのこと。少しでも興味を引かれたら、是非とも足を運んでみてほしい。


<POETRY BOOK JAM>

2022年6月3日(金)
17時00分開場 17時30分開演
上野水上音楽堂(上野恩賜公園野外ステージ)
入場料:無料
(カンパをお願いしております)
本公演はチャリティー公演になります。
お客様から頂いたカンパ、収益から最低限の運営経費を差し引いた全額を、UNHCR(国連難民高等弁務官事務所)に寄付いたします。寄付金はウクライナでの戦争による難民・避難民の保護と支援活動に充当されます。

【出演】
・Kaco
・GOMESS
・向坂くじら(Anti-Trench)
・高橋久美子
・鳥居
・平川綾真智
・宮尾節子
・村田活彦(poetry reading tokyo)
【司会】
・宮崎智之
【バンド】
SHIBUYA オープンマイク バンド
・ミコ・トコマレ (Gt.)
・小林 洋 (Ba.)
・堀口 たかし (Dr.)
【書店&出版社 ブース】
・ネコノス
・代わりに読む人
・本の種出版
・書肆海と夕焼け
・カラポネヤミ書房
・百年の二度寝
・双子のライオン堂
& more
バンド演奏によるアーティストのライブ
書店&出版社 出店ブース
一般公募によるミニオープンマイク(当日抽選制)
協力 : 双子のライオン堂

◆<POETRY BOOK JAM> Twitter
この記事をツイート

この記事の関連情報