<ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2022>、出演アーティストの発表がスタート

ツイート

8月6日と7日、11日、12日、13日の5日間、千葉・千葉市蘇我スポーツ公園で開催される<ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2022>の出演アーティストの第一弾発表が行われた。

2022年の<ROCK IN JAPAN FESTIVAL>は、これまでの茨城・国営ひたち海浜公園から初めて会場を千葉市に移し、都市型フェスとして新たなスタートを切る。今回の発表では、8月6日に[Alexandros]、Mrs. GREEN APPLE、YOASOBI、緑黄色社会、7日にBiSH、フジファブリック、milet、11日に10-FEET、BLUE ENCOUNT、優里、12日にOKAMOTO'S、Fear, and Loathing in Las Vegas、HEY-SMITH、13日にDISH//、ポルカドットスティングレイ、ヤバイTシャツ屋さんが出演することが明らかになった。

この後も数日間にわたり、出演アーティストの発表を連日行っていく予定とのことだ。公式アプリ「Jフェス」では5月17日よりチケットの第1次抽選先行受付も実施される。詳細はオフィシャルサイトにて。

<ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2022>

2022年8月6日(土)・7日(日)/11日(木・祝)・12日(金)・13日(土)
千葉・千葉市蘇我スポーツ公園
開場 8:00/開演 10:05/終演 21:00(各日とも予定)

この記事をツイート

この記事の関連情報