福原みほ マルディ・グラ・コンボがブルーノート東京をニューオーリンズに

ツイート

福原みほが7月17日および18日の2日間、マルディ・グラ・コンボとともに今年も真夏のブルーノート東京をニューオーリンズに変貌させる。

◆福原みほ 画像

マルディ・グラ・コンボは2014年の充電期間中にニューオリンズを訪れた福原みほが、同地の音楽に感銘を受けたことをきっかけに誕生したプロジェクトだ。多種多様な人種や文化、歴史を持つ“ジャズ誕生の地”の音楽が夏の夜を華やかに飾る。

ステージは昨年同様、普段の福原みほのステージとは全く異なるスペシャルなセットリストになるとのこと。この夜限りのバンドとの熱いセッションをお楽しみに。なお、2日間とも昼夜2公演で開催、1st showは小学生、中学生、高校生のミュージックチャージが半額になる『JAZZ for CHILDREN』企画として実施される。


■<MIHO FUKUHARA Mardi Gras Combo 2022>

7月17日(日) BLUE NOTE TOKYO
7月18日(月) BLUE NOTE TOKYO
・1st:open16:00 / start16:45
・2nd:open18:30 / start19:30
▼メンバー
福原みほ (ヴォーカル)
Yancy (ピアノ)
松永敦 (ベース)
みどりん from SOIL&"PIMP"SESSIONS (ドラムス)
MITCH (トランペット)
Coh (トロンボーン)
上野まこと (テナーサックス、クラリネット)
▼チケット
¥7,700 (税込)
※JAZZ for CHILDREN企画:7/17&7/18の両日1st showは小学生、中学生、高校生のミュージックチャージが半額
▼JAZZ for CHILDREN企画とは
BLUE NOTE TOKYOの夏休み特別企画。みんなでJAZZを楽しもう!“食事やお酒を楽しみながら、白熱のセッションを堪能するひととき…”──普段は大人の空間、社交場というイメージが強いジャズクラブ/ライブレストランですが、世界のトップアーティストたちによるジャズライブを、お子さま、ティーンエイジャーのみなさんにも、そしてご家族一緒に楽しんでいただきたいとスタートしたのが“JAZZ for CHILDREN”。
・両日1st showは全席種、18歳未満(未就学児を除く)の方もご入場いただけます。
・演奏時間は60分を予定。通常の公演内容となります。
▼下記の条件を満たす場合に限ります。
※1グループにつき1名以上、保護者/20歳以上の方の同伴をお願いいたします。
※ご予約はいずれのお席もお電話でお願いいたします。お電話の際に「小学生、中学生、高校生の人数」をオペレーターに必ずお伝えください。事前にお申し出をいただいていない場合は、半額料金が適用されませんのでご注意ください。
※当日、身分証のご提示をお願いする場合もございます。

この記事をツイート

この記事の関連情報