デュア・リパ、『バービー』映画に出演?

ツイート

マーゴット・ロビーが主演するバービー人形の実写版映画『Barbie』に、デュア・リパが出演するようだ。

◆デュア・リパ画像

英国のタブロイド紙『The Sun』は、関係者が「彼女(デュア)は、マーゴット、ライアン・ゴズリング、ウィル・フェレル、シアーシャ・ローナンといったビッグ・ネームが名を連ねるバービーのキャストに参加する」と話したと伝えている。

デュアは、今年公開予定の映画『Argylle』で俳優デビューする。関係者によると、「彼女は同作で好演しており、ハリウッドで話題となっている。デュアはいま、音楽と映画両方でホットな存在」だという。

実写版『Barbie』は2023年に公開予定。マーゴット・ロビーがバービーを、ライアン・ゴズリングがケンを演じ、『レディ・バード』『ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語』などを手掛けてきたグレタ・ガーウィグが監督する。

一方の『Argylle』は、マシュー・ヴォーンが製作・監督したスパイ映画で、ヘンリー・カヴィル、サム・ロックウェル、サミュエル・L・ジャクソン、キャサリン・オハラらが出演し、デュアは俳優デビューを果たすだけでなく、テーマ曲も制作すると噂されている。



Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報